汗は走ってるときより止まったときに出る

2020年4月16日

 

 

 

 

 

 

 

シュッピッシュッパッ

 

 

本当にもうピッコロ大魔王のせいでやることがなく、

ブログを書こうにもピッコロの愚痴しか出ないし、

アニメの中よりアニメの中のような今日この頃

 

ニュースを見ても、みんないろんなことを言っていて、

(みんないろんなこと言ってるなあ)と思いますし、

会見を聞いても、脳がぐるぐるするだけで、

満腹さんと話しているときの気持ちになる昨今、

 

幸か不幸か、営業をつづけているバイト先でも、

まあそれはもう、ふわふわとした時間が流れていて、

自然とパート同士の立ち話にも花が咲きますが、

 

僕より少し歳上の、2児の母親パートさんが

「最近、本当に面白くないですね」と言うので、

そうっすねえ、とため息まじりにうなずくと、

「もうほんっとに面白くないです」と念を押してきます

 

訊いたらいいんかな、と思って訊いてみると、

「…じつは、20歳の彼氏がいて〜」とか言いだして、

「3月は春休みでいっぱい会えると思ってたのにコロナのせいで丸つぶれして、しかも家に帰ったら子どももずっといるし…ほんまに気狂いそうです」

 

 

これって現実なんですよね神様?

チェケローです

 

 

 

 

いや、ほんまにノールックで文章を打っているのか、

よくわからない間違いをする満腹さんのLINEも、

にわかに信じられないことがよく起こる近頃も、

ほんまに少し嫌になりめすが、

 

もはや何が起こっても驚きはないですし、

まさしく気が狂いそうな闘いの月日のなか、

僕たちが3か月後に控える本公演にも魔の手、

ピッコロさんが 魔貫光殺砲まかんこうさっぽうを指先にためはじめました

 

たとえ、3ヶ月後の世界に光が差そうとも、

今の僕たちに大切なのはどう平和を迎えるか、

激戦を乗りきるために僕たちはある決断をしました

 

 

【17F公演延期のお知らせ】

 

 

THE ROB CARLTON 17F

「IN FRONT OF THE DOOR」は

残念ながら公演を全日程延期することになりました

 

楽しみにしてくださっていたみなさま、

準備してくださっていた関係者のみなさまには

本当に心苦しく申し訳ない気持ちに堪えません

 

7月ごろには風向きも変わっているだろうと、

当初は銃をおろさない方向で考えておりましたし、

デザイナーのヒカルさんが気合いを入れて

複数のフライヤー案をあげてくださっていただけに

文字どおり、苦く渋い決断であったのですが、

 

激戦を生き延びるには、弾を撃たずに逃げること、

今は潔く白旗をふることにしました

 

いつに延ばすのかなど、詳細はピッコロの死後、

ともかくも緊急事態宣言下ですので、

なるべく外出は控えて、時おり窓をあけて息をぬき、

生活リズムと曜日感覚だけはととのえながら、

 

くれぐれも魔貫光殺砲まかんこうさっぽうに肺を貫かれないように、

誤植なりめすのLINEを送ったり、グレーな濃厚接触ランデブーは控えて、

なにとぞ各位慎重な毎日をお過ごしくださいませ

 

ねーねー、強いぞ強いんだってば!

ピッコロさんだいだいだいだいだ〜いきらい!

 

 

 

 

大事なお知らせなのに何が魔貫光殺砲まかんこうさっぽうなのか、

どうかしてるとしか言いようがありませんが、

これくらい泰然に構えてないと滅入ってしまう毎日

 

もう家にいたってやることもないし、

外も毎日どしゃぶりならいいのに全然晴れてるし、

心地よい春の風ばかりが鼻をくすぐってきます

 

いつもなら雨に打たれて流れゆく桜の花も

無事ピークをこえて緑の葉をつけはじめましたが、

僕たちのスケジュールはただ散るばかり、

夏までの予定と私たちの顔面は真っ白になりました

 

 

 

 

人間、距離がわかってるから走れるってもので、

「ゴール不明ですがとにかく走ってください」なんて

途中でそれこそ気が狂うこと請け合いですし、

 

実際に僕は高校のときたった一度だけ、

「今日はタイム切れるまで何本でも走ります」という

効果のわからない精神論でメニューを組むコーチに

「こんなん何の意味があんねん!!!!!」と乱心して

途中で勝手に帰ったことがあります

 

その後ろ姿は確実にみっともないものでしたが、

「夜明け不明ですがとにかく眠っててください」と

長すぎる夜をむかえている世界の情勢にも、

似たような乱心を感じずにはいられない最近

 

いつくるのかわからない夜明けを待ちながら、

それぞれがそれぞれの半径の中で夢をみて、

光が見えたら飛び起きてみんなと踊りたいですし、

 

“2満” のマンチャンさんにおかれましても、

百害アイテムたばこで肺を痛めつけることはもうやめて、

嫁との濃厚接触ランデブーができる日を夢見て、

今は自宅で物理的に私腹を肥やしてください元気に過ごしてくださいね!

 

go-go!肉魔王!ロマンティックあげるよ!

おいでファンタジー好きさミステリー!

 

 

 

 

人生初の沖縄旅行がもう少しあとだったら

こんな波に乗ることはできなかっただろうし、

世が世なら新型で他界していたかもしれないと思うと

運命というのは本当に数奇だなあと思いますが、

 

はてさて、こんな季節ばかりが爽やかに移ろい、

地球内生命体であればみな外に出たくなる頃合い、

いったい僕たちもいつどうやって起きるのか、

時代のよい波がくるまではじっと凪をながめて、

 

ドラゴンボールを見返すもよし、

料理に凝るもよし、距離を決めて走りにでるもよし、

オンライン誤植もよし、オンライン不倫もよし、

どうかみなさんご無事な初夏をお過ごしくださいね!

 

レッツトライ摩訶不思議!

勇気VISSIRI!笑顔NICCORI!

 

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON  悩みも暇なときによく出る  チェケロー

 

 

 

 

正論って正論なのにうるさいなあってなる

2020年4月6日

 

 

 

 

 

 

 

ぱぱゃぱゃ

 

 

 

窓から見える青空も、遠くをそめる桜色も、

本来であれば街中にあふれていたはずの春色も、

コロ助のせいで全部がキテレツな色にみえるこの頃

 

数字だらけのニュースも、人が消えた街並みも、

90歳になったのに面会禁止の祖母も、

それでも晴れわたる春の空も、枝しなる満開の桜も、

すいみん不足の朝も、きまくっている花粉も、

 

家にいないといけないことも、

ばたばたと倒れている瀕死の公演たちも、

国がくれる無敵マスクも、自己申告の30万円も、

非常事態宣言にむけた準備に入る表明の見通しも、

キテレツ大百科の最終回ってどうなったんかも、

 

全部あんまりよくわかってません

チェケローです

 

 

 

 

凶なんか引いたの、生まれてはじめてでしたが、

すっからかんとした京都の街なかにいると

(今年凶やなあ)と全然納得できてしまう心地です

 

トランプで大富豪をしているとき、

同じ数字が場に4枚でると〈革命〉がおきて、

強いカードがすべてひっくり返るやつがありますが、

なんともそれによく似た居心地で、

 

それはもうトランプとはいえ、

「ずえー!」と悲鳴があがるほどの緊急事態、

そのときのために一番弱いカードを残しておくのが

大富豪の場を生き抜く手段になってきますが、

 

ただ、まさか、リアルの場に起きた革命では

給食当番風のマスク(2枚)が切り札だったなんて、

最強のカードすぎてほんまに革命やと思いますし、

僕たちはがっちり大貧民に直面しています

 

つまり、なにを言いたいかっていいますと、

以下、哀しみのお知らせです…🦟

 

 

▼「福島一丁目アオバFESTIVAL2020延期

 

▼T-works#4「THE Negotiation:Returns」見送り

 

 

5月に予定されていた上記の舞台は情勢を鑑みて、

ともに実施を見送ることとなってしまいました

もうほんとうに申し訳ありません

 

はたして「延期」の先がいつなのか、

これについてはまだまだ時代の風向きをよみながら、

どうやって立ち上がるのか、深い協議が必要ですが、

 

今はもうこの2つのみならず、演劇界隈あちこちから

「ずえー!」の悲鳴がどんどん聞こえてきまして、

もうなんとも脱力してやまない大貧民時代

 

僕たちとしても、こんな奇妙キテレツな大凶慌、

「いやあーあのときやめといてよかったね」と

無敵マスクなしで肩を叩きあえる日がくるように、

 

今は耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、

どうにか復興にむけて調整してまいりますので、

どうかみなさんも気疲れにだけは気をつけて、

しっかり払い戻しをもらい、生活と心を豊かに、

いま一番元気の出ることにお金を使ってくださいね

 

なにさ!コロナなんて嫌い!

お嫁さんになってあげないゾッ!このブタゴリラ!

 

 

 

 

言いたいこと、思ってることが渋滞しているのは

家にいすぎるせいなのはもう全員だと思いますが、

 

去年の「STING OPEPATION」の本番直前、

肩を組んで鼓舞しあったのがもはや懐かしいですし、

早くこんな光景が目の前に戻ってほしいこの頃

 

負けて大貧民に落ちたとき、

ゲーム前に手札から一番強いカードを2枚だし、

それと交換に、大富豪から弱いカードを2枚もらう、

あの理不尽なやりとりをなんか思い出すマスク

 

移らない移さないってどうしたらいいのか、

家にいるのはいいけど来月どうなるのか、

ちょっとあれマスクサイズ小さくないか、など、

不安はいつのときも芋づる式ですが、

 

無喜百憂、緊急事態な世の中、

みなさん長い目をもって、日に五度は深呼吸をして、

心もちゃんと換気をして散る春をお過ごしくださいね!

 

いやほんまに!絶対ですよ!ね!

なんか大人ってむずかしくて頭イタイ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON  結局明日からどうなるの チェケロー

 

 

 

河原町御池を通るとパンのいい匂いがする

2020年4月2日

 

 

 

 

 

 

 

 

コロネ〜

 

 

 

すっかり季節は春に来たって感じで、

桜くすぶる高瀬川にはライトがセットアップされ、

手袋をはずしたバイクで河原町御池をぬけると

春の風とパンの匂いが香ばしく吹く今日この頃

 

春ってだけで気分がいいので、

僕はホワイトデーにシュークリームを買いにいって、

職場の人みんなに配るという珍妙なことをしました

 

余っても足りなくてもいけないと思って、

リーダーさんに「これ、みんなでわけてください」と

一人ずつちゃんとあたるように割りふってもらったら

「ひとつ余るからあんたも食べよし!」と

あげたのにもらうという珍妙なことになったのですが、

 

それを知らなかった他のパートさんが

シュークリームが余ってると勘違いして配ってしまい、

それを聞きつけたリーダーさんが憤怒、

普通にひとつめを食べていた人が冤罪でどやされ、

食べてしまった人に謝られ、いやこちらこそ…と謝り、

「シュークリーム事件」とか言われるようになって、

 

もうすみませんでした

チェケローです

 

 

 

 

ビアガーデンの満腹さんが背後のテーブルから

どうしてものすごく冷たい目線を浴びているのかは

それはなんとなくわかる気がしますが、

 

翌日、冤罪の人に腕をつかまれて

「なあちょっと!わたし悪ないよなあ!?なあ?!?」と

見たことない顔で無罪を主張してきたときは

一貫して「知らん」の感情しか生まれませんでした

 

 

 

 

その昔、バレンタインに職場一同からもらったことを

すっかり忘れてホワイトデー当日に行ったら

パートさんに「……?ないの…?ありえへん」と激怒され、

それ以降シカトされるという凄惨なことがありまして、

 

その凄惨さを教訓にしての今回のホワイトデーでしたが、

こういうタイプの凄惨さもあるんやなあと人生は勉強づくし、

いくつになっても学ぶことをやめてはいけませんし、

 

まさかこうやって自分が生きているうちに

こんな疫病大恐慌が起こるなんて誰が想像したでしょう、

僕たちは本日それこそ、「……?ないの?ありえない」、

そんな悲しいお知らせをしなくてはなりません

 

 

 

 

以前、お伝えしておりました、

ボブ・マーサム出演の「TOKYO大田王2020」は

新型コロナウイルス感染拡大の状況などを鑑みて、

全公演中止という運びになってしまいました

 

一言に「仕方ない」といえばそれまでですが、

三言にいえば「コロナ」「ほんま」「だるい」、

あと何言で整理をつけたらいいのかまったくわかりませんし、

 

一度見学させてもらった稽古場は和気あいあい、

楽しい笑い声の中にボブさんもすっかり馴染んでいて、

そんな幸せな場まで奪われてしまうなんて、

どんな感情も当てはまらないため息ばかりが出てきます

 

 

 

 

幻と化してしまった大田王の東京公演、

楽しみにしていたみなさまに公演時間のタイミング

YouTubeに動画が公開されるということですので、

どうぞおうちにてお楽しみいただけたらと思いますし、

 

さらに、「2満」を体現する満腹満さん出演、

橋田ゆういちろうのカンパニー「四代目鼠小僧次郎吉」は、

予定どおり公演を実施するとのことでしたが、

全公演を延期するという旨が本日決定したとのことです

こちらでご確認ください)

 

ご来場を検討されていたみなさまにおかれましては、

重ねてたいへんに悲しいお知らせではございますし、

あまりにやり場のない握りこぶしがあると思いますが、

 

明日は我が身、万が一にも感染して、背後のみならず、

全方位からものすごい冷たい視線を浴びることのないよう、

どうかご自愛のうえ、この天変地異をお過ごしください

 

よろしくお願いいたします🐀

 

 

 

 

 

まさか「天変地異」という言葉を使う日がくるとは、

何もかもがひっくり返る毎日にもがいておりますが、

 

ああ、これ以上何を失えば許されるのか、

五輪にしむけんにインパクトが走りまくるこの頃、

僕たちの7月の本公演もいよいよ他人ごとでなく、

コロナの影の中に入ってきてしまいました

 

事が起きてからでは遅い、というのは全人類のテーマ、

開催にむけて多角的に協議してまいりますので、

可否のほど、なにとぞお待ちいただけたらと思います

 

もうアーッという間に京都の桜は満開宣言、

今後、桜まで散ってしまうなんて信じたくありませんが、

政府がくださると噂のマスク2枚とお肉券に涙して、

息詰まる毎日、せめてせめて笑顔でお過ごしくださいね

 

それじゃあ、みんな手洗えよ!うがいしたか?

エンヤーコラヤット!ドッコイジャンジャンコーラヤ!

ほんとにほんとにほんとにご苦労さん!

 

 

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON  来年のホワイトデー何もしない  チェケロー

 

 

 

マスクの中でくしゃみしたら子犬のにほひ

2020年3月19日

 

 

 

 

 

ふわり!

 

 

 

僕の知っている3月といえば、

冬から春にうつりゆく光まばゆい季節なのに、

晴れやかな春までも翳らせるウイルスが

日常にも娯楽にも人の心にも影を落とす今日この頃

 

街を荒らす暴力団のようなコロナのふるまいに、

全員がやり場のない拳をぐっと握りしめるさなか、

僕は舌にできた小豆大の血豆を握りつぶしたら

その後ろから組長サイズの口内炎が顔をだしてきて、

口の中を大荒らしされる悶絶の毎日を送っています

 

水を飲むのも痛いんですとパートさんに話すと、

「アホ!シマムラさんとこ行き!」と教えてくれたので、

内科医のシマムラさんのとこに行くと、

「あーこれは治りかけの普通の口内炎ですね」と言われ、

血豆に関しては「わかりません」と言われました

 

じゃあ誰が知ってるんでしょうか組長!

チェケローです

 

 

 

 

 

東山東一条に煌々とあるレストランの看板すら

無愛想に感じるのはたぶん僕だけではありませんが、

いやはや、なにかと心翳りがちなこの頃、

みなさんはちゃんとお元気でしょうか?マスクありますか?

 

いつか届くかもしれないコロナよりも

今もうすでにかなり届いてる花粉がやばいのに、

どこをのぞいても「入荷未定」のマスク

 

ついにみんな洗って使えるように自作をはじめ、

「自分用に作ったのが大きすぎたのであげます」と

パートさんが布おむつを作りかえた一枚をくれて、

僕もマスクとしておむつを口にあてて過ごす毎日です

 

 

 

 

見た目はほとんどブリーフといったところですし、

赤ちゃんの格好をしたプーさんとかピグレットとか、

そういうファンシーな柄がそっと心に染みいりますが、

 

そんなブリーフを顔にあてて外を歩くなんていう

よもやパラレルワールドな毎日に一太刀いれるように、

KUTO-10「なにわ ひさ石 本店」は

無事に全ステージに暖簾をあげることができました

 

実施に際しての主催者の苦悩は察するに余りあり、

観客側としても雨よりもはるかにお足もとの悪い中、

万全で劇場に駆けつけてくださったみなさま、

たくましく公演を支えてくださった関係者のみなさま、

みなさまの心意気に本当に感謝いたします

 

本当にありがとうございました👨‍🍳

 

さらに4月に、ボブさんは東京で「TOKYO大田王2020」、

満腹さんは大阪で「四代目鼠小僧次郎吉」と

どちらも4月2日から、東阪それぞれ号砲一発、

一斉に走り出すという激戦の段取りとなっております

 

 

💨

💨

 

 

ボブさんもダイチさんもお世話になった、

橋田ゆういちろうのカンパニーさんの第7回公演に

満腹満選手も2016年以来、通算2度目となるご参戦

 

大阪でご厚意につつまれて頬を垂らす満腹さんは

いつもこういう感じで大きく羽を伸ばしておられて、

その様子を見に行くのが個人的な楽しみなのですが、

 

まだまだ収束どころか紛糾しつづけるコロナと

主催者の苦悩がいったい今後どう展開していくのか、

満腹さんが頰ではなく、目から脂汗を垂らしたり、

関係者各位が哀しみの涙を垂らすことのないように、

今後の収束と現場の反撃を心から祈っています

 

 

 

 

そしてさらには、今年の7月に控えている、

THE ROB CARLTON 17F「IN FRONT OF THE DOOR」も

しれっとキャストが公開されているあたり、

僕たちも絶賛ファイティングポーズ中だということで、

 

盟友Kさんと、村角父の友人川下大洋さんに

厚すぎる胸を借りまして、混沌の7月へとまいりますし、

さらにその先のHAPPY NEW INFOが入ってきましたので、

それも時がきたら発表いたしますね!

 

レッツゴーみんな!ここらで止めてもいいコロナ!

過度な自粛はフォドフォドに!よ!

 

 

 

 

満腹さんのFacebookをさかのぼるとあった、

半数以上が目をつぶっている謎の写真はいいとして、

 

いやはや、一生続くのではないかという「この1〜2週間」、

状況は目まぐるしく、みんなデマをもすがる思いで、

混乱した日々にいつのまにか牛耳られてしまいがちです

 

僕は組長とはまもなく示談成立しそうで、

この1週間くらいで口から出て行ってくれそうですが、

コロナ組の邪智暴虐ぶりはまだまだこれから、

 

感染者を避けるよりもはや感染者だと思って行動し、

こういうときじゃなくても手洗いうがいは生活の基本、

ほどよく娯楽にいそしみ、部屋も心もちゃんと換気して、

みなさん春いっぱいのマーチをお過ごしくださいね

 

それではね!ン・パカンパカ!

腕を組んで楽しさ百杯!元気いっぱい素敵な仲間〜

 

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON 血豆の理由だれかおしえて チェケロー

 

 

 

作り手が楽をしたら、使い手が楽をできない

2020年3月3日

 

 

 

 

 

 

 

パラボラ〜

 

 

冷たい冬の風の中に春のつぼみが揺れて、

ふとした昼下がりに花粉が鼻をくすぐる今日この頃

 

季節は2月末、ひな祭りを間近に控え、

デパ地下も「櫻餅」の文字で僕をくすぐるので、

はいはいはいって感じで櫻餅にカメラを向けていたら、

 

ラス1の櫻餅を目の前でマダムに持っていかれまして、

潤目でそっとその背中に手をふった向春の候、

みなさまももう元気ってことでいいですよね?しゃ?

 

やけになって展示見本品に手を出し、

さらに7階でやっていた京のごちそう展に行くと

そこには出町ふたばの出店、「櫻餅」の文字、塩のにほひ、

 

ふと我にかえったときには

豆餅と櫻餅をひとつずつぶらさげていて、

僕は潤目でそっと去る冬の背中にも手をふりました

 

冬、バィバィ

チェケローです

 

 

 

 

 

櫻餅と豆餅をたくさんぶらさげた帰り道に

なんだか口の中に塩味が広がったのは、櫻餅のせいか、

何してんのやろうってちょっと泣いたせいか、

それはちょっとよくわかりませんが、

 

こうやって僕が櫻餅にアハハと心奪われているうちに

暴君コロナがたくさんの命やイベントを奪っていて、

ちょっと水を差すどころの騒ぎではない今日この頃

 

櫻餅に集中したいというのに、春はそこだというのに、

コロナはイベントだけではなく季節感をも奪い去り、

そういった意味でも僕の心中は穏やかではありませんが、

 

今週末に控えたKUTO-10第19回公演、

なにわ ひさ石 本店」も、もちろん穏やかではなく、

上演について公式発表がありましたので、

ご来場予定の方はどうぞこちらをご一読ください

 

 

※ 新型コロナウイルス発生に伴いKUTO-10の公演について

 

 

「なにわ ひさ石 本店」は公演を実施しますということで、

劇場にお越しのみなさまにおかれましては

いったい何をもって万全とするかわからないと存じますが、

どうかマスクと消毒液だけは期してご来場くださいませ

 

もちろんこんな状態では気や足がむかない、

人ごみに抵抗がある、マスクがない、春なので眠いなど

それぞれの意思も尊重されるべきで、

キャンセルという選択肢も責められるはずのない決断です

 

こういう疫病や地震のような未曾有のときには

かならずたくさんの意見や不安が飛び交いますし、

 

何も知らない人ほどよく騒ぐのは世の常、

いつも一緒にいた子どもほど親の離婚に驚かないし、

普段から鼻くそ対策でマスクしてる人ほど今回焦らないし、

大きく騒ぎたてるのは何にも知らない証拠です

 

 

 

 

正しい風むきを読むのは本当に難しいことですし、

多くの人が寄りあう演劇も例にもれず、

つぎつぎと公演中止を余儀なくされておりまして、

それはたいへん悲しく胸のつまる出来事でありますが、

 

聡明なみなさまにおかれましては

どうぞ落ち着いた視野と幅広い観点をもって、

マスクやTPは必要数だけ、手洗いうがいは何にせよ励行、

 

誰からも侵されることなく、そして誰を侵すことなく、

マスクのない人に差し伸べられるような、

そんな高めの精神力で毎日をお過ごしくださいませ

 

いかなる判断もすこやかでありますように、

当日、暖簾をだしてみなさまを一同お待ちしております

よろしくお願いいたします🍱

 

(ご来場予定の方はこちらへ)

(ホワイトデーなに返そうかしらという方はこちらへ)

 

 

 

 

 

激安ツアーで札幌にいこうとした前日、大型台風がきて、

その影響で交通網がダウン、下道で3時間タクシーの中にいて、

生まれて初めて(飛ばないでほしい)と強く祈った便は

なぜか何の影響を受けずすこやかに飛び立って、

 

なんとか着いた空港では「3日後まで空席なし」、

旅行会社は「飛行機は飛んだので返金なし」、

強風のりんくうで、涙とやけ酒を呑んだのを思い出しますが、

 

こんな未曾有の事態に巻きこまれたうえ、

無をお金で買った人たち全員に幸あれ!ということで、

いずれにしても空っぽの店の棚や、閑静な街かどに

パラレルワールドに迷いこんだような心地になる昨今

 

たしかに日曜の昼さがりだというのに、

河原町はこんなにも閑散と、まるで観光客はいなくなり、

どこへ行ってもなんだか快適に過ごせてしまいます

 

 

 

 

本当なら今ごろそこらじゅうピンク色で、

「桜」の食べ物に対して、さくらんぼ味かさくらもち味か、

とち狂った情熱をもって吟味している頃合いなのに、

こういった昂揚も灰色を帯びてしまいますが、

 

でもこういったときだからこそ、

みなさんも櫻餅を手にとり、自粛がちな毎日に彩りを、

どうぞ家にこもることなく各所に足を運び、

政権よりもよく晴れた日に布団でも叩くなどして、

きわめて軽やかに春をむかえてほしいですし、

 

僕としては、一年前、

春も令和も待たずに亡くなった犬を偲んで、

そっと手を合わせようと思っておりますので、

どうぞみなさんもよければそっとその手を

[Good]に合わせて思い出してあげてもらえたら嗚咽です

 

ご冥福のほど、よろしくお願いいたします

 

 

 

 

いやはや、一年って本当に早いもので、

ふとまだ犬が足もとに現れそうな気になりますが、

いつだって僕たちは現実に目を向けていかねばなりません

 

今日のタイトルは、くわ職人が言っていた言葉、

作り手が楽して作ったものでは使い手も楽ができない、

そんな演劇職人も手をあてないといけない気概を胸に、

 

それでは、三歩歩けばくしゃみが聞こえるこの季節、

花粉に目や鼻をこすりすぎることなく、

新型コロナに手こずりすぎることなく、

今夜も春眠をもとめて布団にくるまりたいと思います

 

それでは、もうすぐ春ですね!

ちょっと気取ってみませんか〜

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON 「無観客」が流行語に100票 チェケロー

 

 

なんであるのかわからない自信っておそろしい

2020年2月21日

 

 

 

 

 

 

 

ICOCA〜

 

 

たとえば、遅がけの昼ごはんを食べることになって、

たまたまあったポムの樹とかに入ってみたりして、

日頃からオムライスとかなかなか食べないから

どのタイプのオムライスも浮きあがってみえて、

 

メニュー5往復しても、ぼんやりとしか決まってなくて、

店員さん来たら決められるやろうと手をあげて、

(よーし…えーっと…じゃあ……キミに決〜!)と

和風的な明太子的なオムライスを頼むと、

 

注文した10秒後くらいには

(うわーちがうのにすればよかったー)と

毎回思っているのは僕だけでしょうか?神様?

 

チェケローです

 

 

 

 

昨年、T-worksのとき、稽古場の横の飲食店で、

入るなり「うちは残したら出禁ですよ?」と言われ、

おそるおそる頼んだ目玉焼き定食の目玉焼きが

9目玉だったのはまさに思い出し禁止ですが、

 

その(うわーちがうにすれば〜)の気持ちは

別のテーブルに運ばれるオムラ〜を見てさらに強くなり、

和風的なものが僕の前で湯気をあげる頃には、

ちょっともう飽きている、という

クソ身勝手な現象がポムの樹では毎回起こります

 

 

 

 

ほかにも、僕たちはおなかがすくと、

たいがい近くの立ち食いそばを探し求めるのですが、

店内に入るとたいてい味のある淑女がワンオペしていて、

入店とほぼ同時に注文、その代金を支払うと、

 

淑女はスーパーで20円くらいのそばをビリビリと破り、

無骨な鍋でゆがき、ひしゃくで出汁をいれると、

1分くらいで「ハイどうぞ」ときつね的なものの湯気、

 

このときちょっと考える時間がショートすぎるため、

つい目に入ったメニューを口に出してしまいがちで、

「うわーちがうのに〜」とか「うわーそっちに〜」とか、

ダイチさんは10回行ったら10回とも言います

 

 

 

 

こういう隣の芝は青いというか、

隣のオムは黄色いというか、隣のそばは茶色いというか、

こういうオムそば現象に接するたび、

自分の決断力や選球眼のとぼしさを思い知りますし、

 

演劇をするうえでも、また生きるうえでも、

自分の決定に自信をもつことって難しく、

「ちがう生き方が〜」とか「ここではないどこか〜」とか、

自分の手の中にあがる湯気を見落としがちです

 

まだ見ぬ食べたことのないオムライスより、

自分で選んだオムライスを味わう余裕をもって、

今日新たにボブさんのオムライスを紹介します

 

何言ってんの?

 

 

 

 

この某寅氏の格好があふれたビジュアルは

こちらも昨年末ボブさんが出演した「大田王」の続編

 

これまでは大阪だけの公演であったのが、

ついに念願の東京でやる、というたいへん意欲的な公演、

そこに引き続き名を連ねていただいたボブさんも

某寅氏のポージングにて参戦の表情を浮かべております

 

下に詳細を載せておきますので、

ぜひみなさんも風にむかって読んでみてくださいね🐅

よろしくお願いします🐅

 

 

TOKYO大田王2020~THAT’S GOING TOO FAR~

 

【日程】

2020年4月2日(木) ①19:00〜
3日(金) ②15:00〜/③19:00〜
4日(土) ④13:00〜/⑤17:00〜
5日(日) ⑥12:00〜/⑦16:00〜
(開場は開演の30分前 )

【会場】

赤坂RED/THEATER

【出演】

大田王
=川下大洋+三上市朗+後藤ひろひと

石丸謙二郎
多田野曜平
久保田浩(遊気舎)
クスミヒデオ(赤犬・みにまむす)

ボブ・マーサム(THE ROB CARLTON)
長谷椿(はぶ談戯)
こうのゆうか(となりの芝・プロジェクトリコロ)

 

 

後藤ひろひとさんの「大王」、

川下大洋さんの「川下」、三上市朗さんの「三上」、

これらの文字たちを物理的に合体させた「大田王」、

 

去年は僕も参加させてもらいましたが、

それぞれが作ったコントや企画を持ち寄って愉しむ、

大人の大人による大人のための馬鹿と狂熱と知の祭典

 

僕としては、隈本さんとほぼフリートークをした、

人生のどのタイミングで振り返っても尿もれの経験を

ひとつも色あせることなく思い出すこちらのイベント、

 

姓は村角、名は太洋、人呼んでマーサムのボブも、

演劇界の虎たちにまじって粉骨砕身すると思いますので、

西にお住まいの方も、東にお住まいの方も、

お見知りおかれまして恐惶万端お引き立てくださいませ

 

よろしくお頼み申します🐅

 

 

 

 

そういえば、おととし、

山田洋次監督の「家族はつらいよ」が発表されたとき、

そのチラシを街頭で見かけた満腹さんが

「……かぞく、はつらいよ?」と言っていました

 

満腹さんは「家族はつらいよ」に対して、

「家族/はつらいよ」という空前の区切り方をしたうえ、

「はつらう」という新しい日本語を提唱したわけです

 

「家族」が「はつらう」とはいったい何なのか、

日本人のDNAにはない読み方に、僕がそっと正すと、

「ぶう!墓まで持っていけよ!」と僕の腕をわしづかみます

 

満腹さんはすぐに話を墓まで持っていかそうとしますが、

そんなんしたら僕の墓、満腹さんの話だらけになるので、

よかったら僕の死後、墓石にむかって話しかけてもらうか、

冊子にまとめるので僕と一緒に棺にいれてください

 

それだけはよろしくお願いしておきます

あと、墓まで持っていかずすみません

 

 

 

 

いやさて、僕なんかに散々いじられて

福満卓也監督「満腹はつらいよ」というわけで、

みなさんも思い思いの箇所で区切っていただきまして、

今日も太陽がこくこくと沈んでまいりました

 

みなさまにおかれましても、時節柄ご自愛のうえ、

ポムの樹でご注文のオムライスに後悔することなく、

ホテルの朝食バイキングで何回も取れるのに、

一回目であれもこれも取って残しまくることなく、

 

日没したとたんに冬の顔になる風にだけは気をつけて、

適切で八分目なハッピーライフをおはつらいください

 

それでは、よい2月末を!

やな宿題はぜーんぶゴミ箱に捨てちゃえ!

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON 早くポムの樹の正解出したい チェケロー

 

 

 

水風呂とかサウナで自分を試してしまいがち

2020年2月18日

 

 

 

 

 

 

 

ガンジン

 

 

そういえば、こないだ

水シャワーで無の世界に行っているときに

ふと思い出した高2のときの陸上部の春合宿のこと

 

春は香川県丸亀市、夏は石川県小松市にいくのが恒例で、

E.YAZAWAに心酔する顧問、ミッチーのもと、

たいへんロックなルールが定められていました

 

☑︎飯の準備は1年生、2年→3年→顧問の順で呼びにいく

☑︎顧問の嫌いな漬物は、必ず顧問の席から外しておく

☑︎どんな状況においても顧問が一番風呂

 

一番理不尽な2つ目がなぜか一番怒鳴られましたが、

こういう断トツのミッチーファーストのもと、

ある追い込みの日、汗だくへとへとで宿に戻っていると、

ミッチーが窓の外に何かを見つけて突然バスを止めます

 

「オレは酒買うてくるからお前ら先戻っとけ、頼むぞ」

 

僕の肩を叩いて降りていったミッチー、キャプテンの僕、

何が頼むぞなのか、この宿との距離感、まあまあある、

これもしや、先に風呂に入れるのでは、

 

2年4人で猛ダッシュで大浴場に飛びこみ、

あがってから汗をかかないように水風呂に入り、

時間ないのに水をかけあってウワー!!!!とか言いながら

更衣室のドアあけたら、裸のミッチーがHa〜Ha

 

全部の穴から汗がHa〜Ha

チェケローです

 

 

 

 

ミッチーは真っ黒の目で「あがれ」とだけ一言、

風呂前より汗だくの僕たちは無言で服にきがえ、

無言で部屋にいたら、1年生の夕飯の使いがきて、

「準備できm…ぁ大丈夫ですか…?失笑」と失笑される始末

 

風呂あがりのミッチーから「夕飯抜きじゃボケ」と放たれ、

みんながご飯をもりもり食べている中、

無言でご飯を見つめるだけのHa〜Haな時間となったのは

今となっても何ひとつよくない思い出です

 

すみませんでした

 

 

 

 

合宿先で眠る高校3年生のときの僕が

今まさか演劇に携わっているなんて夢にも〜ですが、

思い出って結局こういう苦さの中にこそあるというか、

 

ミッチーの部屋に謝りにいったら居留守されて

(これ、いるよなあ…?)と目を合わせたあの時間とか、

ミッチーの車中では必ずE.YAZAWAのDVDが流れていて、

『おい、見てるk「zzぁ見てます!」のやりとりとか、

 

本当に取るに足らない中に隠れて思い出がいっぱい、

何気ない毎日ほどスペシャルというのは、

それぞれの胸中からも、H2Oさんや竹まりさんからも、

じっくり染みいるようにひもとくことができます

 

 

 

 

高3の生徒手帳の中の自分のスペシャルさといえば、

剃りすぎた眉毛、自分で切っていた前髪、アフロさなど、

「なにこれ」としか言いようのない有りさまですが、

 

現在だっていつか懐かしく振りかえる日がきて、

たとえ今はどんな境遇&胸中でいたとしたって

(あったなあ若かったなあ〜)という言葉で一撃必殺です

 

満腹少年の少年すぎるピースサインとか、

 

 

内山くんの再現VTRで分身してた満腹さんとか、

 

 

単身のロンドン旅行で無の自撮りのダイチさんとか、

 

 

酒井さんのハト胸を歌った幻の楽曲

「サカイはブラいるで」とか、

 

 

今はなき立誠小学校で誰にも気づかれないのに

勝手にヨーロッパ企画・杉浦さんの格好をそろえて

「ボブ浦さん」として場面転換していたボブさんとか、

 

 

今はなき新風館のイベントで

中華鍋に乗って何回まわれるか?に挑戦した満腹さんとか、

 

 

 

9年の月日はこういった何気ない瞬間にあふれていて、

もう何気なさすぎて思い出せないこともたくさん、

何においてもこういう何気なさを見逃さず、

7月にある本公演へ歩んでいきたいなあと思うこの頃

 

現在、発表されているタイトルといえば、

THE ROB CARLTON 17F
「IN FRONT OF THE DOOR」
-TWICKENHAM HOTEL STORIES- Episode1-

という英語まみれの文字列となっておりまして、

 

ついにボブさんはトゥイッケナムホテルを題材に、

ドアマンの物語を書くというファイティングポーズをみせ、

しかも大阪の会場はついにABCホールへ、

9年間の歩みをたしかに感じる公演になる段取りです

 

 

 

 

1F「THE THREE」の舞台上のスペシャルさといえば、

ふすまのような壁、謎のポスター、匂わせすぎな禁煙マーク、

再び「なにこれ」としか言いようのない有りさまですが、

 

数枚のパネルを立てるだけに丸一日かけた、

あの何気も飾り気もない公演も私たちの大切な足跡、

あれがあったからこそ、今があって、これからがある、

 

関わるすべてがスペシャルでありますように、

また新たなる舞台への参戦がこのたび発表されましたので、

僕のほうからお知らせしておきます🎉

 

 

 

 

昨年の3月に大阪と東京でおこなった

T-works#2「THE Negotiation」をふたたび5月に

新宿シアターモリエールにて再演することになりました〜

ぱふぱふどんどん〜

 

僕としては9年で初めてボブさんと初めて

東京・駒込にてモーレツ二人暮らしをしたことや、

なぜか僕も舞台に出演したスペシャルさを思い出しますが、

 

こちらも例の「トゥイッケナムホテル」を舞台に、

場面転換を駆使した新たな試みの濃密密室緊密密会芝居、

東京でのみの公演となっておりますので、

近くにお立ち寄りの際はぜひ遊びにいらしてほしいですし、

 

流行病、花粉症、五月病などに十分ご警戒のうえ、

新緑のお出かけに、友人との休日に、

デートの口実に、ガチの観劇に、サービスの向上に、

思い思いの足どりにてお越しくださればHa〜Haです

 

よろしくお願いを申し上げます

 

 

 

 

いやさて、ろくに底冷えることもないまま、

ぬるい春の風が耳もとでささやいてくる今日この頃

 

なんとなく今年のそれぞれの活動予定が

新風というか、薫風というか、旋風というか、

とにかくいい感じの風に乗って届いてきております

 

はたしてその風に舞うか散るか、答えは風の中、

好記録が追い風参考にならないことを祈るばかりですし、

 

みなさんにおかれましても何気ない一日ほど大切に、

春の服をあさるもよし、春眠暁を覚えないもよし、

水シャワーで騒ぐもよし、居留守を使うもよし、

キラリ木漏れ日のようなまぶしい春先をお送りくださいませ

 

それでは、桜餅の季節!🤞

こういう夢だしもういちど懸けたい!オー!

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON 「桜を食べる会」したい チェケロー

 

 

よく行くコンビニがなくなると結構さみしい

2020年1月31日

 

 

 

 

 

 

 

ピロピロ

 

 

鴨川の東側を南北にまっすぐ伸びる川端通りを

北へむかっていくと遠くかすかにそびえる山々が

今年はまだ青い顔をしている今日この頃

 

たしかに今年は身構えていたほど底から冷えないし、

「なんか健康によさそう」という理由だけで

毎日狂ったように水シャワーを浴びている僕にとって

今年が暖冬なのはいくぶん快適なのですが、

市民感覚でいうと、これではしっくりこない一月末

 

やけにきつい乾燥に、僕の鼻腔は常に出血していて、

調べてみるとこれは「ドライノーズ」という

すがすがしいほどそのままの名前の病名で、

朝起きるたびに鼻くそで窒息寸前になりますし、

 

尻くそにいたっては切れ痔につき、

用を足したあとの便器はつきぬけるような血の海、

トイレ真っ赤、顔真っ青の日々を過ごしております

 

ある意味、底から冷えてます

チェケローです

 

 

 

 

 

僕は元来より背が高いのもあって、

鼻からくそがこんにちわしているのをよく指摘され、

顔真っ赤の思いをする日も少なくないのですが、

 

そこにこんなにも鼻くそが次々に出てくるなんて、

ずっとワニワニパニックをしているような、

コロナ関係なくマスクが離せない毎日を過ごしております

 

みなさまはいかがお過ごしでしょうか?⛷

鼻くそにも尻くそにも悩まされていませんでしょうか?

 

雪景色、湿度、近所のコンビニ、両親、健康、貯金、

いつもそこにあってほしいものがない、というのは

いつのときも私たちにぽっかり穴をあけるもので、

それは、楽しみにしてる舞台においても例にもれません

 

 

 

 

「どんな人が来るのかと思ったけどイメージ通りだった!」

「いったいどこから連れてきたの?」「見たことがない!」

「普段はどこでやってるの?」「作家と役者?」「え?」

 

リョカンダファミリアの『OMOTENASHI vol.1』で、

謎のフォークデュオ・むかしむかしさんに寄せられた感想は

総じて ? と ! がつくものばかりでしたが、

 

この人たちがやりそうなことをやってくれた、みたいな、

たまたま入った大衆酒場がめっちゃよかった、みたいな、

病院の待合室で開いた漫画の続きが気になる、みたいな、

そういう意外な高揚感に包まれる様相がみてとれました

 

 

(←ギター&コーラス&ボーカルのケン)

(→ボーカルのタケ)

 

1965年結成、これで4度目のライブステージという彼らの

まったく音源化されていない狂乱のセットリストは

  1. というわけで
  2. 哀しみの俺たち
  3. 六日のメリークリスマス
  4. これっきり
  5. ささくれ
  6. 逃げる男

といった6曲構成でお届けした具合で、

 

ステージドリンクにコーラをのむ彼らのMCによれば

「音源はAmazon UKでのみ出している」ということなので、

気になった方はぜひ探しに行かないでほしいですし、

どこを検索しても何も出てきやしませんが、

 

そんなむかしむかしさんのフォーク風フォークにも、

リョカンダファミリアさんのリズミカルな音色にも、

クスミヒデオさん圧巻の空手バカ一代ギター浪曲にも、

後藤ひろひとさんの深み&渋みの歌声にも

満員御礼、スタンディングの客席で魅せられまして、

 

トップリーグ神戸製鋼vsサントリーの接戦に劣らぬ、

底冷えの私も胸熱のイベントとなりました

 

ご来場のみなさま、リョカンダファミリアのみなさま、

共演のみなさま、本当にありがとうございました〜〜🎸🕶

 

 

 

 

これは会場前にできた長蛇の列中で撮ったもので、

「親がむかしむかしさんのファンで初めて観に来た」という

ボブさんとダイチさん、そして高阪さんも駆けつけて、

みんなでむかしむかしさんの熱いライブを堪能しました

 

やっぱり「観たいものが観られる」という空間は尊く、

お笑いならコンビ、音楽ならバンド、演劇なら劇団、

あってほしいものがそこにあるのは素敵だなあと思うこの頃

 

遠くの山をそめる雪だって、風通しのよい鼻腔だって、

THE ROB CARLTONだって同じこと、

「そこにはそれがある」という尊さを今一度噛みしめて、

僕は新たなるステージに向かっていきたいですし、

 

今たぶん沖縄で腹を垂らしている満腹さんだって同じこと、

無二の風土を愛し、郷土を味わい、人生初飛行機に乗る、

沖縄にしかない瞬間をそっと胸に刻んだうえ、

 

決してアバンチュールを求めて酒を飲んだりせず、

決して百害のやつで沖縄の空気を濁したりせず、

深みのある肉人(にくんちゅ)として沖縄をご満喫ください

 

浮かれたポーズをSNSに載せるのは厳禁だよマンチャン!

愛してます好きにしてよ〜君に会いに行くよ〜

 

 

 

 

興奮のあまり、終演後にむかしむかしさんを捕まえ、

3ショットを撮ることを実現した高阪さんは

「もっといろんなところで見てみたいです!」と

鼻息荒くお二人の手を握っておられました

 

ケンさん(身長195cm)を同じ画角におさめるのは

いくぶん困難でしたが、お二人は快く写真に応じてくれて、

僕たちのあとにも他の男性がむかしむかしさんに

「今後チェックします!」とにこやかに伝えていましたが、

 

いったい彼らは次どこに現れるのか、

いったい男性は何をチェックするのか、答えは風の中、

「これから録音があるんで」とだけ言い残して

むかしむかしさんは梅田の街に消えていきました

 

ありがとうございました

 

 

 

 

こんな感じでほろよいを飲むまんちゃんは無視して、

筆まめに更新しようとブログに向き合っていると

どうしても長くなるというジレンマを抱える私ですが、

 

ここを開けば相変わらずの僕のクソ長ブログがあること、

いやちょっと待ってここは僕のブログではないこと、

これをみなさん体の底から思い出してもらいまして、

今日はこのあたりで失礼してみようと思います

 

それでは、新型肺炎の感染のみならず、

インフルにも普通の風邪にも血便にも気をつけて、

2/1からKUTO-10「なにわ ひさ石 本店」の稽古開始です!

 

ブログも筆まめに更新します!じゃあね!

ネバエンネーバエーン〜わたしたちの未来はぁ〜

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON 鼻が挨拶してたらすぐ教えて チェケロー

 

 

お正月って太るためにあるんじゃないかと思う

2020年1月26日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ママ〜

 

 

お正月ってほんまに毎年ちっともすることがなく、

ボケッと家にいて、ついおせちにフワッと手を伸ばしたりして、

体重計に乗ると頭の横のあたりがゾワッ…とする今日この頃

 

もういいって言ってるのに「ハムあるで?ハム」とか言って

母が無限に提供してくるごはんに宇宙をみる元旦の朝、

僕のステータスはかなり覚えているのに、

名前だけはちっとも思い出してくれない祖母(89)に

 

「わア!また背伸びたんとちがう?!」と何度も驚かれ、

「もう良い人は見つかりましたか??」と何度も伺われ、

「いやァ〜カラスみたいな黒髪やネェ〜」と時おり、

言葉にできないdisをもらったりしました

 

祖母は質問したこと、話したこと、髪質へのdisを

5分おきくらいのペースで忘れ去ってゆくため、

各やりとりを元旦だけでそれぞれ15回ずつくらい、

「カラス乗せてるョー☆彡」などとすべて新鮮に応える、

 

そういう禅問答のような、賽の河原のような、

自然な演技が売りの演劇ワークショップのような、

たいへんゼロ・グラビティな元旦となりました

 

チェケローです

 

 

 

 

もしいつかおばあちゃんがお星さまになり、

その優しい面影がふと夜空に浮かんできたとしても

「また背伸びた!?」といちいち驚かれそうな気がしますが、

この質問がくるうちは元気な証拠だということで、

 

いやはや、正月の日って、

家族に会う以外もなんかしたいなあって気持ちと

正月くらいは何もせずに寝そべっておこうって気持ちとが

常に4:6くらいの割合でせめぎあっていて、

 

激戦の末、夕方には後者がボロ勝ちしているので、

ためらうことなくこたつでまたゼロ・グラビ〜となり、

一度も観たことのなかった「スターウォーズ」シリーズを

一気見するという、まさに宇宙づくしの正月となりました

 

消費カロリー0%の元旦をありがとうございました

 

 

 

 

年末に東京駅の近くでスターウォーズの展示がやってて、

わけもわからずに撮っていた写真を今さら見返して、

何のタメにもならないガッテンを打っておりますが、

 

はてさて、そんな元旦ももう4週間前の話、

2020年もハイパードライブな早さで進行している初春、

みなさま、いかがお過ごしのことでしょうか?

 

トップリーグが最高に盛り上がっていると聞いて、

これは乗り遅れてはいけないぞとDAZNに加入し、

今年こそは追いかけてやろうと腕をまくっておりますが、

我々が今、同じくらい盛り上げたいはこちらのイベント!

 

 

 

✈︎ 1/26(日)15:00〜
リョカンダファミリア の OMOTENASHI vol.1

 

 

 

本当にどこかの旅館でやるやつだと思っていた僕に

こちらを紹介する資格は全然ゼロ・グ〜なのですが、

ともかくもわかるのは音楽を嗜むイベントだということ

 

後藤ひろひとさんとクスミヒデオさんが義兄弟なので、

ゲストに兄弟が2組くる、ということもわかりますが、

音楽を嗜む、ということも両弟が持つギターから、

僕がただ類推したぼんやりした表現でございます

 

〔リョカンダファミリア〕さんの紹介が

メンバー紹介とともにあがっているのを見ましたが、

これはもう間違いなく音楽ユニットだということ、

たぶんめちゃくちゃ盛りあがるだろうということ、

猫の人は謎ということだけは僕から強く言える情報となります

 

むかしむかしもめったに露出しないレアデュオですので、

正月で肥えた体を癒しに、猫の人を確認しに、

君たちいったい何してんねんと思いにぜひいらしてください

 

何卒よろしくお願いいたします

(詳細やご予約はこちらからどうぞ→こちら

 

 

 

 

祖母もそうだろうと思いますが、

なにかを繰り返し伝えるのは強く想っている証拠、

周囲によほど心配をかけているんだなあと

どこに足をむけて眠ったらよいのかわからない僕です

 

ただ、まあ、もう身長が伸びてないことだけは

早めにインプットしてもらえたらなあとも思っていますが、

でもやっぱりそんな些細なことでさえも人を想い、

人に想われるというのは本当に得難く、有難いこと

 

THE ROB CARLTONも本当に恵まれていて、

演劇にとどまらず、こういったイベントへの出演しかり、

たくさんの人の想いの中で育まれていることには

本当にお手手のしわとしわを合わせて〜ですし、

 

人に施してもらったことは、その質や量に問わず、

そこに込められた気持ちがプレシャス〜ということは

いつも気にかけてくださるみなさまからも、

差し入れにイチャモンをつけてくる満腹さんからも、

僕は幾度となく学びとってまいりました

 

 

 

 

演劇も他ならぬ「宇宙」と隣り合わせで、

めちゃくちゃ面白い舞台を観たあと、

衝撃のあまり終演後の客席でフォースと同化して、

帰る足取りがゼロ〜になったり、

 

一方、逆の意味でのゼ〜演劇に出会い、

腕時計がさっきから5分しか経ってない悠久の感じ、

猛烈にダークサイドに取り込まれていく感じを思えば

僕はいたずらにアナキンを責めることはできません

 

自己を満たしたいだけの演劇は完全にダークサイド、

THE ROB CARLTONの舞台作りがいつのときも

フォースと共にあらんことを願うばかりですし、

 

プクマン・オニクショッパーさんにおかれましても、

肉欲を満たしたいだけの恋愛に堕ちることなく、

たばこを消し、ちょびひげを剃り、髭男を聴くのを控え、

立派なジョウジュの騎士となってほしいと祈っています

 

go-go!プクマン・オニクショッパー!

外見はデブだが、中身で勝負だぜ!

 

 

 

 

僕も繰り返し満腹さんをいじるのは

満腹さんのことを強く想っている証拠だということと、

スターウォーズをミーハーに絡めすぎて

後半、自分でも何を伝えたいのかよくわからなかったこと、

これだけはお詫びに代えさせてもらいましたところで、

 

いやはや、もう2月もすぐそこ、

2/1にはKUTO-10「なにわ ひさ石 本店」の顔合わせがあり、

その稽古の模様をお伝えできたらと思っておりますし、

 

中国が春節をむかえ、コロナの猛威には要注意、

みなさんもしっかり体調管理も仕事のうち、

大好きな祖母と話すもよし、こたつから出ないもよし、

思い思いのゼ〜なジャニュアリーをお過ごしくださいね

 

それでは、長いブログでごめんね!

今日はむかしむかし、観に行きます!

絶好調ぉ真冬の恋〜スピードにぃ乗って〜急上昇ぉ〜

 

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON ブログを書くのが僕の健康法 チェケロー

 

 

 

大みそかってうまく過ごせた試しない

2020年1月2日

 

 

 

 

 

 

 

あけまでとう〜

 

 

大みそかはこたつでみかんをむくことも、

テレビのリモコンを触ることも一度もなく、

2019年最後の瞬間はどういうわけか大阪の道頓堀で、

人が川に飛びこむのをただただ見てたりした年末年始

 

本当にここは日本なのか、外国人だらけの川沿いは

新たな年の幕開けにむけてボルテージをあげていき、

腕時計をみると23:59、そこらじゅうから

「wooohooo!!!!」という声ばかりが聞こえる深夜0時直前

 

いったい誰がどこから川に飛びこむのか、

みんなは何に対して歓声をあげているのか、

だいたいほんまに飛びこむのか、そもそもなんで飛びこむのか、

 

何にもわからないままふんわりカウントダウンが始まり、

いつ明けたかもわからないし、いっこうに誰も飛び込まない、

ただ謎の人混みにいた2020年の年越しとなりました

 

どうもあけましておめでとうございます

チェケローです

 

 

 

 

 

 

あまりの寒さに全員が日和見したのか、

10分後ぐらいにパンツ一丁の男性が橋の欄干に立つと

 

待ってましたとばかりにwooo!!!と大歓声があがり、

その3秒後くらいにパンツ一丁がジャンプ、

水面には思ったより小さめの水しぶきがあがっていて、

本当に何も感じない下品を煮詰めたような年明けとなりました

 

そしたらさらに日和見していた人たちが続々と、

川に飛び込んでは真っ黒になってあがってくるのを見たあと、

お口直しに年越しラーメンで顔を洗って帰ってきました

 

何回見返してもいっこうに何も思わない動画を撮りましたので、

よろしければどうぞご査収ください

 

 

 

 

僕はここでいったい何をしているんやろ、とか

自衛官はこんなところで募集してるんやなあ、とか

飛びこんでいく人たちにはとにかく感情移入できない、

そういう感じの2020年が無事スタートいたしました

 

また気づいたらすぐ12月になってそうな気がしますが、

みなさまはいかが年末年始をお過ごしのことでしょうか?

2020年は始まりましたか?抱負とかどうですか?え?

 

年始とばかりに今後の僕たちの動きをお伝えすると、

まずは1/26に行われるこちら↓

 

リョカンダファミリア「OMOTENASHI vol.1

 

 

こちらはバンド「赤犬」の水口グッチさんより

お誘いいただいた音楽イベントだということで、

後藤ひろひとさん、クスミヒデオさんなどが出演される中、

何よりも不可解な「むかしむかし(ロブカールトン)」の文字

 

初見の人、いや私たちをよく知る人でさえも、

ちょっとよくわからないこの表記ですが、

説明しておくと「むかしむかし」というのは

「70年代に一世風靡した兄弟フォークデュオ」だということ

 

 

💿「これっきり」むかしむかし

ボーカル&ギター/ケン(左)ボーカル/タケ(右)

 

 

ウンチクレコードというレーベルにご所属のお二人、

彼らの代表曲「というわけで」「ささくれ」で一世を風靡、

今回のライブでは「これっきり」という往年の名曲で

ご来場のみなさんのご機嫌を伺うとのことです

 

これだけ説明しても、いっこうに何もわかりませんが、

1月26日に大阪・梅田ムジカジャポニカ

とにかくお越しくだされば全容がわかる段取りなので、

こぞってお運びくだされば僕たちいっそう謹賀新年となります

 

よろしくのほどお願いいたします

(「OMOTENASHI」が気になる方はこちら

(「今年の今宮十日戒っていつから?」という方はこちら

 

 

 

 

こういった活動にほど力量が試されるというか、

いろんなタイプの汗をかくというか、

本物のミュージシャンを前に「往年の名曲」って何なんというか、

とかくさまざまなことは当日確認いただけたら、ということで、

 

ちなみに1月26日といえば、ノエビアスタジアム神戸で

ラグビートップリーグ神戸製鋼vsサントリーが行われるので、

そちらにも髪をひかれる感じもありまして、

この天秤にみなさんも揺れ動いてほしいと思っておりますが、

 

しっかり2020年も盛りだくさん目白押し、

どうやら3人の誰かが何かのドラマに出るにおいが漂っていたり、

3月にはKUTO-10「なにわ ひさ石 本店」があったり、

 

 

 

 

5月ごろにもなんだか怪しげな動きがあったり、

7月にはいよいよTHE ROB CARLTON 17F本公演、

IN FRONT OF THE DOOR」がありますし、

 

僕たちとしても鉢巻を締めなおす一年となりますし、

さらにたくさん楽しいことができたらと思っていますので、

時間、財布、家庭、仕事、季節、天候、体調などの調子がよく、

おのずと足の向くグッドタイミングがありましたら

2020年もよろしくお付き合いいただけたら幸甚の至りです

 

本年もよろしくのほど、お願いを申し上げておきます

よろしくお願いします🎍

 

 

 

 

いやはや、新春というにはまだ体が馴染みませんが、

元旦のポストをあけると新年の挨拶が届いていて、

せっせと年賀状のお返事をこしらえている新年の昼さがり

 

かつては山ほど年賀状を書きまくっては、

その返信の少なさを嘆いていましたが、すっかり不精になり、

ちゃんとせなあかんなあと心も改めておりまして、

 

さっそく送ってくれた方々にお返事をしたため、

ダッシュでポストに入れにいったら

ハガキに切手を貼り忘れるという超初歩的大惨事がおき、

集配の車を震えながら待つことになりました

 

みなさんも束の間の三が日、

大鈴を鳴らしたり、賽銭を投げたり、二礼二拍手一礼したり、

おみくじで今年を占ったり、アルコールで身を清めたり、

どうぞ穏やかなハッピーニューイヤーをご堪能くださいね

 

それでは、今年も良い一年を!

シンマイシシマイテンテコマイ〜

 

 

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON  元旦もうまく過ごせた試しない  チェケロー