育ちがよすぎるのも考えもの

 

 

 

どーん

 

楽しかった公演が終わってしまい、生活はすっかりまた日常に還り、

余韻とか反動で、眠さだるさが500倍の今週

 

約2週間ほど休んだバイト先に顔を出し、もれなく全おばちゃんに、

「2週間いったい何をしてたの?」と訊かれる運びとなりましたが、

ただ(ほんまに僕が抜けてたん2週間かな?)って錯覚するぐらいに

なんだか見慣れない顔ぶれがちらほら働いていました

 

ちょっと前に入ってきて、少しのことで「いじめられました」と泣きだす、

30代半ばでひとりお子さんがいるというパートさんが辞めており、

訊くまでもないかと思いながら理由を訊くと、

「もう〜大変やったんやから〜」と全員が口を揃えます

 

(もう〜どうせ大変ってたいしたことないんちゃん〜)と思いながら

「何があったんですか?」と訊くと、

その人の「いじめられた」っていうのがエスカレートしていって、

「叩かれた」とか「蹴られた」とか、ないことまで言い出すようになって

営業中に大号泣して帰ったりした挙げ句、辞めたということでした

 

どう考えても2週間で起こったイベントとは思えませんでしたが、

入ってきた頃からなんか変やなあと思ってあまり近寄れなかったですし、

みんな「あの子お金持ちのお嬢様やし箱入りなんやわ」と解釈していたので、

「また泣いた」と聞いてもさほど気に留めなかったのですが、

 

辞めた次の日に違うパートさんが整理のためにロッカーを開けると

赤いペンでブス」「バカと大量に殴り書きされていた、という

恐怖話を僕に聞かせてくれてはじめて

(もう〜ほんまに大変やったんやなあ〜)と思いました

 

チェケローです

 

 

 

なぜ「ブス」「バカ」のチョイスだったのか、とか

なんで僕はもっとしっかりモザイクを入れないのか、などは置いといて、

勇気のあるひとはクリックしたらモザイクとれますので、

なるべく電気をつけて明るいところでどうぞご覧ください

 

この写真を撮ったパートさんが気味悪くなっていったん削除した写真を、

「大丈夫、残ってるはずです!」とけしかけて復元してもらって

「気味悪いなら僕が持っときますわぁ〜」といい人ぶって送ってもらったのは

このためだったこと、絶対に内緒にしておいてくださいお願いします

 

 

というわけで、夏前にホラー体験をして頂いたところで、

気持ちを切り替えてもらってホラー体験といえばもうこれしかありません、

僕たちの礎、梅田お化け屋敷が今年もやってくるということです

 

2012年の夏、「梅田ゆびきりの家」でおばけをした僕たちは

「あれがなかったら、今の僕たちはない」と言い切れるほど思い入れがあり、

あのときの思い出は色あせることなく輝いているのですが、

 

今年のお化け屋敷「ふたご霊」では

ボブさんとダイチさんがPVに出演させて頂くことになりましたー

ぱちぱちぱちー

 

 

完成版は出来上がるのをもう少しお待ち頂くとして、

お化け屋敷内でのおばけ役ではなく、

お化け屋敷の顔としてPVに起用いただいたのは本当に嬉しいですし、

嬉しすぎて公演の稽古を少し遅らせてまで梅田まで撮影に行ったほどです

 

「あの頃はまさか5年後続けてるなんて思わなかったよ」と笑う荒井Pの表情に

いろいろとグッと込み上げてくるものがありましたが、

本当に5年というのは長かったような、短かったような、

あの頃から気にかけて頂いていたことのありがたみを強く噛み締める、

そんな貴重な時間を過ごすことができました

 

 

思えば男肉や弱男などと初めて出会ったのもあのお化け屋敷でしたし、

われわれの礎としか言いようのない空間でしたが、

やはりこれから先もこの存在を忘れることなく進みたいなあと思いますし、

荒井さんの期待なども含めてもっと大きくなりたいなあと誓うばかりです

 

ただ、あのお化け屋敷にも、今回のPVにも、

満腹さんだけ参加していないことだけが大変悔やまれますが、

満腹さんがお化け屋敷で隠れるのは毛頭無理、という観点から見ても、

今一番大きな舞台に立とうとしているのは満腹さん、という観点から見ても、

満腹さんにはこの思い出は不必要ということでフィニッシュです

 

 

今度、満腹さんが出演される『だーてぃーびー〜汚れたテレビ〜』の

本チラシもこのたび完成されたようで、

すごい顔ぶれの中ですごい表情を浮かべる満腹さんがいったい

本番でどのような存在感をアピールされるのか、今からとても楽しみです

 

稽古ももうすぐ始まるようですが、どうか頑張りすぎて泣いたり、

「ハゲ」「デブ」などと書かれないようだけお気をつけて頑張ってください

ファイト!

 

 

満腹さんのロブカールトン以外での絶好調さは異常、という情報は

外部で一緒に共演したダイチさんをはじめ、隈本さんや萬谷さん、

お肉屋さんで「満腹帝国」を目の当たりにする古藤さんからよく聞きますが、

この座組ではたして満腹さんは絶好調なのかどうか、

それはぜひ劇場に行って確認していただきたいと思いますということで、

 

それでは、梅雨らしい梅雨が続き、雨に濡れがちな昨今ですが、

朝降ってなかったのに夕方ぐらいから降りだす雨に打たれないように、

閉じた傘を持つ際は後ろの人に当たらないようにだけお気をつけて、

どうぞ健康で風邪知らずの梅雨ライフをお過ごしくださいませ

 

ブログ書いてるうちについに7月になりました!

今年もあと半年!後悔のない2016年を!

おやすみなさい〜

 

 

 

THE ROB CARLTON 無心で働いてます チェケロー

 

 

コメントをどうぞ