「親戚に似てる」って言われるのが一番困る

 

 

 

 

 

うおー

昔から老け顔の僕は言われたい放題もういろんな人に似てると言われ、

中学生の頃からよく言われる99のやべっちをはじめ、

 

B’zの稲葉さん、ウォーリーを探せのウォーリーさん、

アナと雪のクリストフさん、北斗の拳のケンシロウさん、

アメリカのケリー国務長官さん、犬のスヌーピーさんなど、

もはや人間じゃないものにまで例えられるということすらありました

 

そして最近もっとも有力とされているのはシルヴェスタ・スタローンさんで、

もはや古藤さんからは「チェケローン」と呼ばれますし、

何ならメイクしてチェケローンとして舞台にあがったことすらありますが、

(いや、どっちも天パで垂れ目で面長なだけちゃう?)という

そんなささやかなる疑問もありました

 

最近、顔をはめこめるという画期的なアプリがあるというので、

これは試しに交換してみる必要があるなということで、

シルヴェスターさんの顔を僕にはめこむということをしました

 

 

 

 

あれ?なんか変わってます?

チェケローです

 

 

あまりのシンクロ率にうっすら汗をかくほどでしたが、

やっぱり似てるということでフィックスでよろしくお願いします

 

(これ、どこで顔を入れ換えてんの?)といういらぬ疑問はさておき、

ついには活動でも何でもなく、

自分の顔をいじりだすという謎のブログを書いておりますが、

やっぱりブログにおいて何が大切かということについて考えたときに

「活動内容の報告」や「おもしろさ」も、もちろん不可欠ですが、

それよりも「更新率」じゃないかということに今さら気がつきまして、

 

かつて2日に1度のペースでひっそりと更新を続けていた僕にならって

「何でもいいから書こう!」と決心した結果がこのシルヴェスターさんです

 

そりゃあ、シルヴェスターさんと似てるなんてこの上ない喜びですが、

シルヴェスターさんからしたら本当にいい迷惑ですし、

これを見て誰が喜んでるのかということもさっぱりわかりませんが、

「とにかく書く!」という強い決意のもと、筆を進めている次第です

 

 

 

もうガラケーには毎日のように文章を打って保存し、

それだけでちょっと更新した気になっているのは僕の悪い癖ですが、

何が言いたいかと言うと、早くみなさんもご登場くださいということ

 

初めて見た人からしたら、チェケローっていう謎の人物が更新してるし、

しかも「シルヴェスタ・スタローンさんと似てる」とか言ってるし、

そんなブログの危険性たるや、初見の人の胸中を思うと目がチカチカします

 

役者さんとかフロントマンが書いてるブログってやっぱりとてもいいですし、

別に日常をつづっているだけでも興味深いのでずるいです

僕なんかパートさんのロッカーなんてあげて恥ずかしいです

 

でも「とにかく書く!」という精神のもと、

たくさん更新していこうと思っていますので、

どうぞお付き合い頂けたら嬉しいです、よろしくお願いします

 

 

 

何もない日はあまり長々書かないこと、すぐに満腹さんをいじらないこと、

これをなるべく徹底していこうと思いますので

どうぞよろしくお願いしますということで、今日は本当にこれだけ

 

じゃあね、おやすみ~

 

 

 

 

THE ROB CARLTON 何もないときほど何でもないことを チェケロー

 

 

コメントをどうぞ