素晴らしきダイチの世界 #27

 

寒い

家も外も寒い

ストーブをつけてても寒い

僕は冬が苦手です

 

最近、どうもチェッケのブログ更新率が凄い

 

同じユニットに属しているのに更新が待ち遠しい

よし!僕もブログ書こう!と思っても、チェッケのを見て満足してしまい、書かずに終わる

それは良くないなということで久しぶりに書く

 

それにしてもチェッケブログには満腹さんの失態がよく出てくる

この前のウィル・スミスにはやられた

声出して笑ってしもた

写真の表情も訳わからんし

もう勘弁してほしい、マジで

 

あの人はどうしてあんなに面白失態を繰り返すんだろう

ツイッターの誤字脱字も面白い

いつになったら治るのか

いや、まず自覚がないだろうから、治す必要もないのかな

 

そんな、おとぼけ満腹さんの客演している舞台が5日6日にあったので行ってきた

「心は清経」というタイトルのお芝居

能の「清経」をモチーフにした現代演劇版「清経」

清経?能をモチーフ?むむむ?

と思って観に行ったけど、能を全く知らない僕でも楽しめた

 

満腹さんは頑張ってた

ちょっと変わったデザインの衣装を着てるなと思ったので聞くと

ピチピチすぎて、衣装さんに脇腹に布を継ぎ足してもらったらしい

どこまで巨大やねんて思った

あと、満腹さんが様子を伺う演技の時に、いつもの口をひょっとこみたいにして斜め上を向くってのをやっていた

この日もひょっとこ満さんは健在だった

一緒に観に来ていた萬谷さんも同じこと言っていた

 

最近の僕は、もっぱ劇団925さんの稽古(ご予約はこちら

台本はエチュードで作っていく感じで、台本があってそれを稽古するロブカールトンのスタイルとは違う

エチュードなんてほとんど経験がないから戸惑ったけど、作演の邦子さんには問題ないと言われたのでセーフ

3月からはほぼ毎日稽古なのでもりもり頑張ろうと思う

皆さん、是非観に来てください。

 

 

村角ダイチ

コメントをどうぞ