傘を横向きに持って歩くのは危ないからやめよう

 

 

 

 

 

もわり

 

楽しかった公演が終わってしまい、いつもの日常が急に目の前に現れて、

「…っうわ!12時にHEPやo;jaer!」と寝ぼけて焦って起きた今朝

 

いつもの日常に戻ってゆく気だるさが500倍となるこの公演終わり、

「ここ休みたいねんけど入れる!?」とさっそく迫りくるパートさんとか、

「あ、その日?また連絡しますァハハハハ」とかふんわりさせる自分とか、

家に帰っても僕にまったく見向きもしない犬とか、

結婚式の招待状が2枚も届いている感じとか、

なんかもう脳みそレベルから力が抜ける毎日を過ごしております

 

なんかもうどうしてもイボの薬を16錠も飲むのがおっくうで、

公演期間中、なんかいい方法ないかなあと考えた結果、

「薬の原料はハトムギですからね」と話す医師の笑顔を思い出して

瞬時に脳に浮かんだ「爽 健 美 茶」の4文字

 

CMの曲を全面的に信頼して、公演期間中もう浴びるように飲んでいたら、

公演が終わった今、なんか巨大イボが4つも取れまして、

嬉しさの反面、なんか、これでいいのかな…?とも思っています

 

チェケローです

 

 

 

 

案外、簡単に取れてしまったイボに驚きが隠せませんが、

本番前の楽屋でこんな顔をして座っていた満腹さんの机を見てみると、

「汁なしそば」というカップ麺の上に、

差し入れでいただいたコロッケを乗せるという大変ジャンクな食事を前に

「うまいもんにうまいもん乗せてんねん」と言っていた満腹さん

 

この驚きの食いしんぼうフードに

やっぱり巨大たるゆえんが詰まっているんだなあということも

改めて確認することのできた14F「lab.」となりましたが、

ともかく今、僕たちが目を向けていきたいのは来年2月の東京公演です

 

 

 

 

ボブさんこだわりの脚本が東京でも通じることが僕の祈りですし、

酒井さんこだわりのホスピタリティが東京の地でも光ること、

ダイチさんこだわりの演技とメロディが東京でも素敵に鳴り響くこと、

満腹さんこだわりの熟成肉欲が東京の女性の脳みそを惑わすこと、

 

さまざまな夢が広がる東京遠征となりますが、

これまで変わらず大阪での公演もけっしておろそかにせず、

劇研アトリエから立誠小学校まで、京都での公演を支えてくれた、

数少ない方々にまず喜んでもらえることが一番だと思います

 

キャスティングについても早くも少しずつ声をかけだしてまして、

次第に東京へお伺いする布陣が決まってくると思いますので、

次回15F公演の情報を楽しみにお待ちいただければと思います

 

何卒、温かなご声援のほどよろしくお願いいたします

 

 

 

 

これからはけっして「楽しい」だけでは踏み込めない領域ですが、

この仲良しの空気感や楽しい雰囲気が

大阪をはじめ東京にも伝わっていけばこんなにいいことはないですし、

何事も楽しむ姿勢というのも忘れてはいけないなあと思います

 

だからこそ、どんなに気だるい日常も乗り切ることができますし、

満腹さんの恋路もジャンクフードも見守ることができますということだけは

この場を借りてしっかりお伝えしておきたいと思いますし、

 

もしこのあと親指に余裕があれば一番下のGoodを押してくだされば

僕のやる気もぐんぐんあがりますということもひっそりお願いして、

今日もすこやかなる居眠りの時間としたいと思います

 

傘を持って出たはいいものの、

雨が降らないからって傘をたたんだ状態で横向きに持って

腕をふって歩くのはたいへん危険なのでやめましょうということだけは

梅雨の時期、どうぞお気を付けくださいということで、

 

今夜もよい夢を!

オヤスミ〜

 

 

 

 

THE ROB CARLTON 猫欲だけはいっさい色あせてません チェケロー

 

 

 

コメントをどうぞ