いちばん強いアウターを出すタイミングって悩む

 

 

 

 

パプワ〜

 

イチョウが黄色く舞い、遠くの山までくっきり澄み渡り、

底冷えの京都がいよいよ本気の顔をしはじめる感じにともなって

あちこちから冬支度の音がきこえる今日この頃

 

ちょっと前までは(はよ涼しならんかなあ)と思ってたのに

いざこうなると(はよあったかならんかなあ)と思っている、

そんな脳みその都合のよさに、白いため息の出る季節となりました

 

外に出ると鬼気迫る京都の本気の顔に、

あわててクローゼットから去年より少しくたびれたコートを取り出し、

引き出しから虫が食い散らかしたカーディガンを、

どこにしまったのか、記憶をたどりながらパッチを探し出し、

ほこりっぽい冬支度のかおりにも冬が漂う最近

 

毎年、あり合わせの服でひと冬を乗り切ろうとすること、

こうやってブログの冒頭で

「〜な今日この頃」とか「〜季節」とか「〜最近」とかを多用すること、

ぜんぶ僕のほんまに悪い癖です

 

チェケローです

 

 

 

 

おんなじ写真を何回も多用することもmy悪癖といえますが、

これからもこのスタイルでひとつお付き合いくださいということで、

よろしくをお願い申し上げておきます

 

 

 

こんな僕のどうでもいい冒頭が、本日本当にどうでもよいのは、

THE ROB CARLTON 15Fの公演情報が発表されたからに他ありません

 

THE ROB CARLTON 15F

「マダム」

一人のマダムの華麗なる人生が、幕を閉じようとしている

その夜、屋敷に集まった家族や友人、知人たち
マダムはゆっくりと、思い出を語り始める

その人生はやはり華麗だった

 

[作・演出]
村角太洋

[出演]
THE ROB CARLTON
(村角ダイチ/満腹満/ボブ・マーサム)

伊勢村圭太/大石英史/高阪勝之(男肉 du Soleil/kitt)/近藤貴嗣/御厨亮

川下大洋(Piper)

 

 

 

この百貨店での催しを思わせる高級感のあるデザインは

またしてもヤマダヒカルさんの手によるものとなっておりまして、

ぜひお見かけの際には手にとって

そのデザインを五感を使って堪能していただければ嬉しい気持ちです

 

キャストは、他にも出ていただきたい方もたくさんおられましたが、

今までに一度はお世話になった、一同安心の顔ぶれでも十二分のうえ、

恐れ多くも強力でスペシャルな方にも出演いただくことになりました

 

ブログを読んでいただいている方に

僕からの日頃の感謝としてこっそりヒントをお伝えすると、

えっ!そんな!川下さんに加えて!この人まで…!といった感じで、

青春的なトライ的なファンであればめまいがするほど嬉しいはずです

 

こんなにも多彩なキャストさんたちと臨むことのできる15F「マダム」、

2011年の結成以来、本当にこれまで関わってくださったみなさまのおかげで

大阪そしてついに東京にもお邪魔できることになりまして、

われわれにとってたいへん感慨深く、記念すべき公演となる予感です

 

追加情報は12月に入ったらお知らせできると聞いております!

お楽しみに!予想しもってお待ちください!わー!

(詳細はこちらへどうぞ)

 

 

 

 

そして今日はその次の16F公演のことまでミーティングしまして、

2018年の動き、次々回公演のことにまで頭を巡らし、

ますます充実させていきたい気持ちになる休日を過ごしました

 

当時25歳であったダイチさんが11/24で32歳になるということも、

当時145kgあった満腹さんが今や殺陣をしていることも、

次回15F「マダム」の頃には結成して丸7年が経つということも、

過ぎ去った歳月の重みと同じぐらい感謝の気持ちを禁じ得ません

 

夏には冬を、冬には夏を思うように、

「あの頃はよかったなあ戻らんかなあ」と思っても当時なりの苦労があり、

「もっと若かったらモテるのになあ」とか、

「もっと痩せてたらモテるのになあ」とか思ってもつまるところ、

若くても痩せてても似たような悩みで溢れているはずです

 

なので、本日から始まる劇団壱劇屋「戰御史」においても

渾身の殺陣を披露される満腹さんが今持ちうる巨漢を武器にして、

舞台上のみならず、客席の女性の心も50人斬りしてほしいと思いますし、

たとえ斬った女性と別れてもどうか過去に生きないでほしい、

そういう想いも握りしめて、僕は壱劇屋に足を運ぼうと思います

 

ん〜なんだか上手く伝えられないですな!

がんばれ!満腹満選手!

 

 

 

 

 

夕暮れ社の向井さんが「あったよ!」とLINEを届けてくれたのは

麺のようじさんに貼られた満腹さんの写真とサイン色紙

 

「満腹満」とサイン風に走り書きをしただけに見えるこのサインが

どうか5年後にはえげつない価値を持つものとなっていること、

こうやってブログでいじれないほど巨漢になっていること、

日本最大級の殺陣師として活動されていること、

いろいろ思い描いたところで外が白んできましたので本日は眠ります

 

怪我だ、

けはな、

いよう、

がんば、

ってく、

ださい。

 

それではね!

 

 

 

 

THE ROB CARLTON    マンちゃんのブログはどうぞ下へ   チェケロー

 

 

コメントをどうぞ