なんか毎年小吉を引いてる気がする

 

 

 

 

 

 

アハッピ〜

 

あけましておめでとうございますというご挨拶ももう時期はずれ、

ぼーっとしているうちに1月が折り返してしまいました

 

4年ぶりにまったり過ごした大みそかには鍋をつつき、

有名そうやけど一回も見たことない演歌歌手が歌っていたり、

どう考えても母がおせちを作りすぎていたり、

親宛の年賀状にまぎれて僕宛のが7枚だけポッと置いてあったり、

年末年始という大型違和感がめまぐるしく寄せて返した今日この頃

 

年末で次々に京都へ帰ってくる友達と

連日のようにお酒を飲み、面白いようにお金が飛び、通帳を見て震える、

そんなぐるぐると目のまわる年明けとなっております

 

元旦に甥が遊びにくるというので人生初のお年玉を渡そうと、

アンパンマンのポチ袋を買って500円を忍ばせていると

父が先にまさかのアンパンマンのポチ袋にお金を入れて

甥のみならず、兄と僕にまでお年玉をくれました

 

そのポチ袋をのぞくと福澤さん3人がこちらを見ていて、

ふらつくほどのめまいがしたのは言うまでもありませんし、

僕は用意していたポチ袋はいっさいなきものとし、

財布から取り出した500円玉をサッと渡したのも言うまでもありません

 

チェケローです

 

 

 

 

「目は口ほどにものを言う」とはよくいったもので、

おでこに「戌」と書かれた犬の哀しみは

焦点不明の犬の目を見てもらえれば一撃で察することができると思いますし、

僕の情けなさも僕の垂れた目を見てもらえればわかると思います

 

家に帰ってきた犬には背中をさすってやりましたので、

僕の背中もだれか強めにさすってくださいということで、

みなさんは2018年よいお年をお迎えのことでしょうか?へ?

 

僕は酒井さんの車に乗って山ほどの牡蠣を食べに行ったり、

 

 

 

「わろてんか」に出たダイチさん満腹さんボブさんを正座して観たり、

 

 

 

ついに始まった15F「マダム」の楽しい稽古場に通ったりしています

 

 

 

今回は「マダム」というタイトルの通り、マダムが登場するのに

相変わらず男だらけの稽古場となっているうえ、

半数が男役じゃないという、いよいよ狂気じみた光景となっております

 

そこで、今回から衣装さんにご参入いただき、

パーフェクトな仕様のドレスが実現可能となりましたので、

すぐに男性が演じているという違和感は消え去り、

「最初は違和感があったけど、だんだん女性に見えました!」という

胸熱のアンケートに出会えると僕は信じてやみません

 

 

 

 

1,900年代初頭の、華やかな時代のクラシックな洋館を舞台に、

女性が出ないのに女性はいっぱい出てくるという、

踏み込まなくてもいいであろう新境地に踏み込む今公演15F「マダム」

 

劇研からぜんぶ観てます!という絶滅危惧の方、

立誠で何度か…という数奇な方、

HEPHALLに来てから観てますという気鋭の方、

観たことありませんという方、ぜんぜん興味ないですふーんの方、

たくさんの方に気をかけて頂きたい公演となっております

 

さらに「マダム」は ”エセ「ダウントン・アビー」” を掲げておりまして、

これは英国貴族を描いた海外ドラマで、

こちらを観てもらえれば最高の予習となるということで、

最近の僕はせっせとこれをアマゾン・プライムさんで一気見しております

 

もう早く次が観たくて仕方ない病にかかっておりますが、

ご鑑賞予定の方はぜひシーズン3くらいまで観てほしいですし、

ぜひダウントニアンの方にはご覧いただきたい作品となっております

 

今から観ると膨大な時間がかかる側面もありますが、

ぜひともそういった角度からもお楽しみくだされば嬉しさの極みです

(詳細やご予約はこちらからどうぞ)

 

よろしくお願いします

 

 

 

 

僕はその観賞のおかげでブログの更新がおろそかになりがちですが、

2018年もみなさんのお暇に覗いていただけるようなブログを書けるよう、

頭とか指とかいろいろ奮っていこうと思っておりますので、

今年もどうぞよろしくお願いしますということだけをお伝えしたところで

今日はおやすみグッナイタイムです

 

今年もぜったいに短いので、よいお年を!

きっと毎日が日曜日!いーよね!

 

 

 

 

THE ROB CARLTON    僕は今シーズン2のエピソード7です     チェケロー

 

 

コメントをどうぞ