抹茶を食べられないくらいでは人生損しない

 

 

 

 

 

 

ピリカピララ~

 

ちょっと暖かい日が続いたと思ったら嫌がらせのように寒波がきて、

「過去最強クラス」とか「数年に一度の」とか、

台風や寒波がくるたびに聞いてる気がするキャッチコピーが

どうも寒さに余計なパワーを与えている感じのする今日この頃

 

べつに何も言わなければいつもの冬な気もするし、

「数年に一度の」ってことは去年も来たおそれあるし、

台風も寒波もあんまり対策のしようがないのが正直な気持ちです

 

知らなくていいことはほんまに知らなくていいもので、

カメラに映る自分の声とか、自分の誕生日の十月十日前とか、

Facebookで見る「私事で恐縮ですが結婚しました」とか、

体温測ってみたら37.5℃あって余計にしんどくなるやつとか、

 

数えだしたら枚挙にいとまがありませんが、

僕が今まで生きてきて一番知らなくてもいいなあと思ったのは

満腹さんが中学生のとき、

サッカー部のマネージャーをしていたということ

 

一生かかっても腑に落ちることはないと思っています

チェケローです

 

 

 

 

「昔から巨大だった」というボブさん談から察しても

その巨大さをまず活かすことはないであろうマネージャー業務を、

なぜあえて多感な中学時代に選んでしまったのか、

なぜサッカー部だったのか、なぜその前バスケ部にいたのか、

時効が迫っているのに解決の糸口が見つからないことばかりです

 

背後からナイフを突きつけられて「マネージャーせえ」って脅された、とか

家族全員人質で「返してほしかったらマネージャーせえ」って言われた、とか

そのくらいじゃないとその体格からは説明のつかないチョイスです

 

しかも中1のころには少しだけバスケットボール部にいたという、

もはやファンタジーの世界にいた満腹さんは以前、

「スラムダンクは俺のバイブル」的なことを言ってはったので、

(そうなんやなあ)ということでこれはもう永遠に心にお納めください

 

 

 

 

 

そんな満腹さんと僕がはじめて出会ったのは2011年1月、

もう今となっては幻影と化した公演、1F「THE THREE」の稽古場

 

満腹さんは遅れてくるというので先に稽古を始めていて

ボブさんとダイチさんが台本を読みながら動きを確認してて

ここで満腹さんが扉をあけて舞台に登場します〜的な流れで

「おはざっすー」とほんまに部屋に入ってきたのが満腹さんでした

 

絶妙なタイミングであったこととか、

自分より身長が大きくて体重が倍ほどある巨体であったこととか、

それがほんまに初対面であったこととかいろいろ加味されて、

たいへんファンタジーな光景であったことを僕は記憶しています

 

初対面から何かしらの持ち主であることはわかりましたが、

あれから7年が経ち、体重的にも貫禄的にも脂の乗った満腹さんは

今年も元気に15F「マダム」でその巨大を揺らしておられますので、

なにか新しいバイブルになるようなものをもって観に来て頂けたら万歳です

 

よろしくお願いいたします

 

 

 

 

高校最後のクラス会に、取りたての原付という、

みんなに見せびらかしたい度No. 1のアイテムに乗って向かってる道中で

車と事故してそれ以来、家に引きこもってしまったという満腹さん

 

それがなぜ引きこもる原因だったのか、きわめて謎は深く、

それもたいへんに知らなくていい情報ですが、

その闇から唯一の友達であったボブさんが外に誘い出して、

その流れでTHE ROB CARLTONに「福満・S・卓也」として加入し、

そしてあの「THE THREE」の稽古場の扉をあけたこと

 

興奮しすぎて上の文頭が全部「そ」になってしまいましたが、

これは個人的にたいへん知っておいてよかった情報であるうえ、

ボブさんが満腹さんをTHE ROB CARLTONに誘い込んだ理由を、

僕はこれまでの舞台に出る満腹さんから感じ取ってきましたし、

さらに大阪そして東京の人たちがその存在感を体感してくれたら嬉しいです

 

 

 

 

東京にいる友達に「ついに東京でやるよ!」と声をかけると

「観にいく!友達にも声かけるわ」と言ってくれて感謝しかありませんし、

ここまでやってきたことが報われる気持ちになります

 

残り3週間とちょっと、本番まで奮闘しますので、

「すぐ予約してね!」なんて無責任なお誘いはあまり好きじゃありませんが、

まだ未体験の方は一度味見しに来ていただけたら嬉しいですし、

一度だけの方はもう一度、いつもの方はさらにお楽しみに、

うーんもういいかなって方はお家で寝ててもらうのが至福かなと思います

 

それではぜったいに風邪などこじらせないように、

知らなくてよかったSNSの幸せアピールに心惑わされないように、

無茶だけなく数年に一度の寒波を耐えて、

どうかすこやかなる冬を楽しくお過ごしくださいませ

 

明日もあさっても稽古!

いつもいつでも本気で生きてるこいつたちがいる!あー!

 

 

 

 

THE ROB CARLTON   魔法だけは誰か早く解いてあげて  チェケロー

 

 

 

コメントをどうぞ