他人が気づいてくれる魅力もまたその人の魅力

 

 

 

 

ぽぽぽpp

 

 

今日の晴れ、明日のくもり、午後からの雨、週末の雪、

一日一日の空模様におもわず一喜一憂してしまう今日この頃

 

それは冬の天気は崩れると寒すぎるという側面はもちろんのこと、

15F「マダム」の開幕による一喜と一憂が大きく、

自分はじめお客さまの頭上と足元を憂いてしまいがちな最近

 

もうこうなったら

僕のいつものくだらない前置き部分は惜しみなく割愛しまして、

ステージ的にも空調的にもたいへんに熱気のこもる劇場の雰囲気を、

東京へ向かうバスの中からこっそりお伝えしたいと思います

 

こんばんわ

チェケローです

 

 

 

 

劇場入りの朝はいつも早く、

眠たい目をこすりながら慣れない満員電車にゆられる道のりが、

別世界に向かっている気がしていつも気持ちが高ぶりますが、

今回はいつもよりなにか足どりが軽い感じのした15F「マダム」

 

それは純粋に「マダム」の本番が楽しみだったからなのか、

単純に足腰の調子がよかったからなのか、ちょっと明確ではありませんが、

稽古場の充実感によるところは大きかったような気がします

 

 

©️Toru Imanishi

 

 

ボブさんの書く微細で緻密な台本を、

それぞれの役者さんがどう解釈してストーリーに乗せていくか、

ボブさんがいかに役者さんに沁み落としていくか、

これがわれわれの稽古場でもっとも重要なポイントとなります

 

こんな繊細な稽古場で今まで満腹さんをいじりまくっていたなんて

いったい何をしてきたのだろうかと思うほど稽古をして

今回は「稽古場」と呼べる空間だったと思いますし、

その空間がみんなの背中をぐっと押したことは間違いありません

 

しかし役者さんにとって初日というのは不安と隣り合わせで、

どれだけ稽古したからといって、お客さんの反応がひとつの答えなので、

初日があけて初めてわかることもたくさんあります

 

そんな客席からの笑い声が完成度として如実に出る、

たくさんの高いハードルを超えていかないといけない緊張感と

そのハードルを綺麗に跳べたときの達成感をはっきりと共有できる、

役者さんたちの一体感や心強さには本当に脱帽と安心を禁じ得ません

 

 

 

 

大阪公演はかれこれ6回目、京都から数えると14回目、

ひとつの目標であった動員1,000名を今回で実現できまして、

この勢いと顔ぶれで東京へ行けることにも感謝の念に絶えませんし、

我々が恵まれていることをつくづく感じる公演となっております

 

そんな中、結婚相手に求めるものは「優しさ」だと語る満腹さんは

前回に引き続き差し入れでいただいたおいしいコロッケを

「豚味噌カレー味」というカオス味のカップ麺に突っ込んでいて、

(優しさゼロの食事を本番前に実現されているなあ)とか、

(満腹さんは太メンなんだなあ)ということを改めて認識した次第です

 

 

 

 

こうやって本当にたくさんの方々に恵まれていることもそうですし、

京都の謎へっぽこ集団だった頃から応援してくれた方が

今後さらに誇りに思ってもらえるような集団になれたらいいなあと

僕の心には常々ありますので、

「東京へ行ってしまうんだなあ」なんてことは思わず、

変わらず温かい目線を送って頂ければそれ以上のご声援はありません

 

僕は運よくダイチさんに出会い誘ってもらいメンバーとして今いますが、

仮に誘われてなくてもファンであったことは違いありませんし、

昨今、本当にたくさんのパワフルな方々のお力添えに接し、

自分は役に立てているのだろうかと不安がよぎることもあります

 

でも、あのとき漠然と思い描いていた現在が目の前にあること、

当時は根拠なく手にした自信が形になろうとしていることに

僕は熱盛のスタンプを禁じ得ませんし、とりあえず不安なんて忘れて、

ひとつの大きな目標であった東京公演に臨みたいと思います

 

 

 

 

ただ、これだけ言っておいてアレですが、

「東京公演をすること」自体が目標ではなく、

あくまで「東京公演を成功させること」が第一目標であること、

これは全肝に銘じないといけませんし、

 

満腹さんにおかれましても「彼女ができること」ではなく、

「彼女と終生連れ添い召される」ということを最大の目標を定めて、

いつのときも永遠の愛を誓ってほしいと思います

 

健やかなるときも病めるときも!ファイト!満腹選手!

 

 

 

 

東京公演のチケット状況についてはおかげさまで、

2/23(金)19:00〜の回が残席わずかとなっております

 

2/24,25(土,日)も7〜8割お席が埋まってきておりますので、

ぜひご興味のある方は予約フォームとにらめっこしていただき、

ご都合よければその手でスケジュール帳に「マダム」とご記入のほどを、

ご都合微妙でしたらその手で下の[Good]にそっと指を当ててもらえたら

僕がたいへんにこやかに東京ライフを過ごせるということです

 

15F「マダム」についてステージナタリーにて

舞台の写真などあがっていますのでぜひご参照いただき、

僕たちの初めての東京公演をのぞきに来てもらえたら熱盛!です

 

 

 

 

僕は東京へ向かうこと自体が楽しくて仕方がないですし、

早くも終わってしまう寂しさばっかり考えてしまいますが、

今夜も長々と感慨を深めてしまいましたので、

消灯のアナウンスが流れる前に携帯の電源を落としたいと思います

 

相変わらず訳のわからないことを言っています!

東京ー!わーー!

 

 

 

 

THE ROB CARLTON    一緒にやってきてよかったなあ   チェケロー

 

 

コメントをどうぞ