街で噴き出るミストが涼しかった試しない

 

 

 

 

ジュイン!

 

 

「熱中症対策は、ためらいなく冷房を!」というニュースを鵜呑みにし、

ためらいも惜しみもなく夜中ずっとクーラーに吹かれていると、

朝の寝起きがもうためらいだらけな今日この頃

 

キンキンに冷えた室内からひとたび外にでると

待ってましたと言わんばかりに空上太陽さんが満面で迎えてくれて、

言いたくないのに気づいたら「暑い暑い」と垂れている最近、

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?どうなんでしょうか?

 

この夏、梅田駅からABCホールまでもう何回「暑い」って言ったか、

村角太洋さんと汗だくで通った「大田王2018」がおかげさまで終演しまして、

こちらも待ってましたと言わんばかりに

川下大洋さんの還暦を満面でお迎えすることができました

 

最近いろんな現場にお世話になっている僕はある朝、父から、

「今日はどこ行くんや?演劇か?」と訊かれたので、

「大阪、今回はなんか出演もしてる」と言うと、「ハァ?」と言われました

 

こんなに「ハァ?」が、胸にすうっと入ってきたことはありません

チェケローです

 

 

 

 

袖で見ているだけで幸せで、

THE ROB CARLTONですらどんな小さい公演にも

舞台にあがることなんてひとつもよぎらなかった大根マンの僕にとって

「舞台袖で待機する」という行為すらも初めてなのに、

 

大王と三上さんにはさまれて演技をしている時間とか、

隈本さんに呼び込まれて舞台にあがっていく感じとか、

楽屋にきた満腹さんに「声ちっちゃかったなあブウ」って言われたこととか、

全部が「ハァ?」な時間となりました

 

 

 

 

こんなに重厚なキャストさんやスタッフさんに囲まれていることすら、

僕にとっては目がうるおう空間であるのに、

みなさん優しく話しかけてくれてウレションを垂らすばかりの日々でした

 

大田王の御三方、僕を従えていろんな汗をかいてくださった隈本さん、

楽屋で寝転んで相撲中継に話しかけていた久保田さん、

ご自身で作った歌ダンスコントで困憊していたヒデオさん、

 

袖で微笑みかけてくれた元気100倍たくまさん、

無邪気を振りまいてくれた気遣い100点悠理ちゃん、

僕をこの座組に満面でねじこみ迎えてくれた村角太洋さん、

 

制作の猪瀬さんならびにスタッフのみなさん、助っ人みきおくん、

みなさまには一生頭があがらないと思っています

本当にありがとうございました🐈

 

 

 

 

THE ROB CARLTONでしか活動してこなかった僕なのに、

この夏、どっきりかな?って思うくらい恵まれに恵まれていて、

大田王後は、ヨーロッパ企画20周年記念ツアーにつかせてもらっています

 

かつてからお世話になっているヨーロッパ企画さんに

演出助手のアシスタントとしてお呼ばれし、

稽古初日からほとんどの稽古をお手伝いする日々を送っていて、

たくさんの勉強と研鑽を積ませてもらっている、29歳の夏です

 

 

 

 

全国ツアーを成功させる劇団の内部に入ることの重みを、

全神経で感じているこの「サマータイムマシーン・ブルース」と

「サマータイムマシーン・ワンスモア」の交互上演ツアー

 

代表的な作品の公演とあって、チケットは飛ぶような売れ行きで、

栗東プレビューを皮切りに、京都、東京、大阪はすでに完売、

こんなプレミアムな公演につかせてもらえて

僕は人生のピークに達していたとしても何ら不思議ではないほどです

 

たとえ、誰かに「へえー、何もうらやましくないよ」と言われても、

僕は一生その人のことを、ホラふき呼ばわりして生きていけるほどです

 

 

 

 

けっして経験も技能もあるわけでない僕にとって

プロの集団に身をおくことは心身をけずる感じもありますが、

「サマータイムマシーン・ワンスモア」栗東公演のカーテンコール、

すさまじい拍手にわいた客席にいさせてもらったこと、

 

上田さんの頭脳、キャストさんのチームワーク、スタッフさんたちの大暗躍を

かぎりなく間近で目のあたりにさせてもらったこと、

これを人生のピークと言わずして何と言うのか、さっぱりわかりません

 

映画版の「サマータイムマシーン・ブルース」には

大田王の「田王」も出演されているので、ぜひ予習なさったうえで、

全国11ヶ所の劇場で目のあたりにしてもらえたらウレション垂れながしです

 

よろしくお願いします🕒

 

 

 

 

いやはや、またとない経験をたくさんさせてもらっていて、

何よりも演出助手の山田翠さんのお仕事ぶりを横で見させてもらっていて

僕は目からウロコ垂れながし状態の毎日でして、

 

僕はこのまたとない貴重な経験を、THE ROB CARLTONをはじめ、

今後の活動に活かしていかなければアホまでも垂らすことになり、

もう何もできない大根マンとして生きていくことになります

 

街で噴き出るミストのように見かけ倒しにならないように、

各所から「ハァ?」って言われないように、

今後のためにもこの夏とにかく奮闘したいと思っていますが、

 

今年はTHE ROB CARLTONにとってもいろんなことが目白押しで、

8/14-15にはロームシアター京都のイベント、

ユリイカ百貨店「STAR BOX PRESENT!」にボブ・マーサムが出ますし、

 

8/19には月刊コント8月号に、

9月にはメッセンジャー黒田さんプレゼンツ「ボランチェア」に、

THE ROB CARLTONから3人とも出演することになっています

 

 

 

 

「STAR BOX PRESENT!」では、男肉 du Soleilの高阪さんもご出演で、

高阪さんのラップ、ボブさんの歌声、ダンスなど

たみおさん作・演出のもうハッピーあふれる作品になっているうえ、

参加無料というまさかの破格さなので、お時間あればぜひとも、

 

「ボランチェア」は、宣伝美術にヤマダヒカルさん、

舞台美術に栗山万葉さん、演出助手に僕という布陣になっていますので、

こちらもチェックしてもらえると頭垂れまくりですというわけで、

もう「垂れる」の乱用にも飽きてきたと思いますので、本日はここまで

 

アイスボックスに氷結いれて飲んだら中毒になるので、どうぞお試しあれ!

本公演の情報も出ましたが、それもまた改めて!

それではね!ピカピカまほうをとかないで!いつまでも!

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON    ここから人生下降していくやろなあ    チェケロー

 

コメントをどうぞ