やっぱり一番いいのは定番のメニュー

 

 

 

 

 

 

ぽりっ

 

 

充実の東京公演がおわり、へっぽこバイトくん生活にもどると、

あまりの落差になにか逆に夢をみているかのような、

(こんな世界もあったなあ〜)とやけにパラレル感のある今日この頃

 

たとえ、店長さんとパートさんが大喧嘩していようとも、

業務用カレーをあけようとしてそのほとんどを床にこぼそうとも、

「『劇団』っていう病気は治ったんか〜」と皮肉を言われようとも、

ずっとアハハハと夢の中で空をとんでいるような謎の心境の僕です

 

この浮かれた勢いでウキウキ大好き一風堂に行き、

定番メニューの横にあった期間限定メニューが目に入り注文すると、

これがすごい、なんというか、舌に、胃の、ちょっとアレで、

そういうことを含めてもどうも地に足のついてない最近

 

このブログにおいても満腹さんをいじることを

ひそやかかつ大胆に定番メニューとして掲げてきましたが、

今公演で思ったよりもたくさんの方が天の声さながらに

「チェケローさんのブログ〜」とお声をかけてくださいまして、

 

もしや、満腹さんばかりをいじってる場合ではないのでは?と

満腹のウヨになるのはやや抑えていこうかと思っていましたが、

ただウキウキ大好き一風堂のおかげで、

定番は定番ゆえに定番なのだという摂理に気づくことができました

 

これからも満腹さんのことをいじりまアハハハアハアハハ

チェケローです

 

 

 

 

これは某弟さんが突如、LINEでくれた在りし日の満腹少年、

いったい何歳のときに、どこで、ほんまに何をしているときなのか、

どういったタイプの服なのか、どういう髪型、口の感じなど、

一秒間に何億もの感情が自分からあふれでるのを感じる一枚です

 

ただ、某弟さんのあきらかな悪意を感じる一枚でもありますが、

もうこんな不味な定番メニューを出すのはやめにして、

今日はこれからの各々の動きについて掲げていこうと思います

 

どうぞ、今後のご予定の一案にご覧くださいませ〜🐈

 

 

まずは3月にボブ・マーサムが、作・演出、出演もする舞台、

★T-works#2「THE Negotiation

 

 

 

チラシからあふれでる重厚かつ多彩な顔ぶれと

裏面の文字数にただならぬ気合いを感じる今舞台、

THE ROB CARLTONでもおなじみトゥイッケナムホテルを舞台に、

とある商談をめぐる、読んで字のごとく「ザ・交渉」の物語です

 

この舞台美術にはわれらが栗山さん、

そして文芸助手という全員に「なにすんの?」と聞かれる、

そんなハテナポジションに僕という布陣で、

東京稽古のボブさんをバックアップしたいと思っております

 

僕はいろいろ大雑把で汚いとよく言われますので、

几帳面かつ潔癖なボブさんとの共同生活で刺されないよう、

きわめて心して、同行二人的な神妙さで挑みたいと思います

 

2月の下旬ほどに都内のマンスリーマンションから

一部白骨化した男性の遺体が発見された場合は

80%の確率で僕だと思ってもらってまず間違いありません

 

遺書を書いて京都を出ますね〜☆彡

よろしくお願いいたします

 

 

 

 

つぎは、豚の返り血を浴びてドヤ顔の肉屋さん役の満腹さんが、

今度、吹田のメイシアターにてご出演されるのがこちら

 

★メイシアター・千里金蘭大学共同事業 

ファミリーミュージカル「サイカイッ!

 

 

 

まだ公演のビジュアルができていないということで、

ピースでごきげんをアピールする満腹少年で対応してますが、

 

空晴の岡部尚子さん作・演出、そして空晴のみなさんご出演、

大田王でお世話になったクスミヒデオさんが楽曲担当する、

お子さんたちと歌い踊るファミリーミュージカルだということです

 

まだこちらの公演の詳細はわかっておりませんが、

どうか満腹さんの役どころが、子供たちと仲良くしたくても

どうしても怖がられてしまう悲しいニクカイッ役でないことを祈り、

僕はぜったいにこのミュージカルを観に行きたいと思っています

 

満腹さんの高く細い歌声もタノシミッ!

 

 

 

高校生のときに軽音部で「BECK」という

一番つけてはいけないバンド名でvo.を担当されていた満腹さんは

文化祭のステージでお客さんにもっと来てほしくて、

「もっと来いよぉ!!!!」と煽ったらみんなどっか行っちゃったという

うそみたいな逸話をもつ満腹さんはさておき、

 

その次は、4月にボブさん作・演出で、出演もする舞台、

★スラステ 第1回公演「La Fierté」(ラ・フィエルテ)

 

 

[スラステとは―]

2018年に誕生した、長身の女優、

元劇団☆新感線 中村なる美とAripe 永津真奈、二人の演劇団体。

スラップスティックと二人の容姿をかけ合わせ、スラットスティック、

略して『スラステ』となる。Facebook公式アカウントより)

 

過去に満腹さんが共演されていたりして、

仲良くしていただいているお二人の旗揚げ公演を、

ボブさん作・演出により、大阪コモンカフェにて公演されるそうです

 

どうやら「La Fierté」とは、仏語で「プライド」、

チラシからあふれでる胡散くささがそのまま舞台になるでしょうし、

大阪の地でボブさんが女優さんにどうタクトを振るのか、

このときにしかないコラボレーションをお楽しみいただければ幸せです

 

よろしくお願いいたします〜🐈

 

 

 

 

このベロ出しチャンマンもしかり、

どの写真もパンチ力がありすぎて満腹さん恐るべしですが、

ご覧のとおり、4月まででもこのように予定が詰まっている感じです

 

6月には「STING OPERATION」、秋にもパンチ力のある企画がひとつ、

さらに個人的にも東京で仕事をいただけそうだったり、

今年一年はパラレルなバイト先になかなか行けそうにありませんが、

こんな嬉しい悲鳴はないと、嬉々と黙々と邁進するのみです

 

THE ROB CARLTONにおいても奇抜で新しいメニューを考えるより、

定番メニューの味わいをぐんぐん深めていけたらと思いますし、

 

満腹さんももうこれ以上タバコで自分を煙に巻くのはやめて、

天賦の怪物として、前立腺系のなにかで亡くなるその日まで、

いつまでも心優しい無煙巨人であってほしいと願ってやみません

 

アーメン

 

 

 

いやあ、もう公演のお知らせなのか、満腹さんの紹介なのか、

なんだか読み返せば読み返すほどよくわからなくなりますが、

 

本日は映画「グレイテスト・ショーマン」において

This is Me』で泣いたという満腹さんをついに理解したところで、

本日はこのへんでおいとましようと思います

 

じつは明日1/26(土)10:30〜京都芸術センターにおいて、

明倫ワークショップなるものをやりますということを、

前日のしかもこんな時間にこっそりお知らせして今夜はおやすみ

 

さらなるお知らせはまた今度!では、よい週末を!

ほんにゃらな恋〜アリャリャコリャリャ〜

 

 

 

 

 

THE ROB CARLTON 僕はずっと天パ垂れ目ケツあごでアハハハ チェケロー

 

 

コメントをどうぞ